1. HOME
  2. >> 週刊少年ジャンプ感想|ワンピース
  3. >>[WJ]第520話感想-背中を守るルフィ-

ゴルゴン三姉妹の次女サンダーソニアと三女マリーゴールドに全力で挑んでいくルフィ。
「ギア2(セカンド)」発動で、一気に勝負をつける構えだ。

ルフィVSサンダーソニア&マリーゴールド

サンダーソニアは「八岐大蛇(やまたのおろち)」で、髪の毛を蛇のようにうねらせて攻撃。
ただの髪の毛と思いきや、石をも砕く強力な一撃だ。
一方のマリーゴールドは「炎の蛇神(サラマンダ)」で、燃える蛇の攻撃。
この二人の一撃に、互角以上に渡り合うルフィ。
特にサンダーソニアは、覇気でルフィの動きを読んでいるのに、動きはついていけていないようだ。
そこへ、ルフィの「ゴムゴムのJET銃乱打(ガトリング)」が炸裂!サンダーソニアとマリーゴールドのしっぽが蝶結びになったところで、勝負あり。

勝負のあと

マリーゴールドは闘技場の地面に倒れたが、サンダーソニアは間一髪、闘技場の脇の剣山に落ちそうなところをギリギリでとどまっていた。
そんなサンダーソニア。
戦闘の影響で衣服が燃え、背中がはだけそうになっている。
この体勢のままだと、女戦士たちに「死んでも見られたくない」という背中を見られてしまう。
ルフィはサンダーソニアの背中にしがみつき、彼女をかばった。
三姉妹の背中の事と、彼女たちとの勝負は別の話。
ルフィの広い心に救われ、サンダーソニアはどうにか、女戦士たちに背中を見られずに済んだ。
そして、女戦士たちに退避を命じたハンコックは、蛇の椅子に座り、目を覆って涙した。
三姉妹の背中には何が?空島の住人が持つ「羽根」?魚人や人魚の仲間として迫害を受けた、紋章や刺青のような「証」?それが明らかになるのも、そう遠くは無いだろう。。。

第4回キャラクター人気投票

本編とは別に、キャラクター投票の結果が発表されていたので、ご紹介。

  • (1)ルフィ(7065票)
  • (2)ゾロ(5645票)
  • (3)サンジ(5547票)
  • (4)チョッパー(3362票)
  • (5)エース(2175票)
  • (6)ナミ(1958票)
  • (7)ロビン(1944票)
  • (8)シャンクス(1736票)
  • (9)ブルック(1307票)
  • (10)ロー(1188票)
  • (11)ウソップ(1034票)
  • (12)ミホーク(743票)
  • (13)フランキー(715票)
  • (14)ビビ(483票)
  • (15)キッド(357票)
  • (16)カク(294票)
  • (17)青キジ(280票)
  • (18)レイリー(277票)
  • (19)ルッチ(266票)
  • (20)スモーカー(262票)

1位から4位は、ほぼ固定のキャラクター。
麦わら海賊団の他のメンバーも、全員が13位までに名を連ねている。
そのほか、今後の再登場が期待されるキャラとしては、エース、シャンクス、ミホーク、青キジ、スモーカーなど。
超新星では、20位以内にローとキッドの2人がランクイン。
特に、次点のキッドの約3倍に及ぶ得票数であることから、ローの人気の高さが伺える。
第3回のカクも、7人だった当時の麦わら海賊団やミホークのすぐ下の9位につける快挙だったけれど、ローにはカクと同様に、ワンピースファンに受ける要素があるのかも知れない。
そのカクも未だ16位と、根強い人気だ。

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ