1. HOME
  2. >> 週刊少年ジャンプ感想|ワンピース
  3. >>[WJ]第581話「忍び寄る未来」感想−海軍と海賊、それぞれの道へ−

赤神のシャンクスの登場で、一気に終戦を迎えた「マリンフォード頂上戦争」。
その後、海軍、海賊ともに、新たな動きを見せています。
マリンフォードの人々のひとまずの気がかりとしては、海軍はインペルダウンの状況、海賊たちはルフィの容体といったところでしょうか。

インペルダウンの最新状況−センゴク元帥への報告

センゴクへの海兵の報告によると、監獄署長マゼランはひどいやられようで、虫の息とのこと。
毒の力でルフィでさえも抑えてしまうマゼランを戦闘不能状態にしてしまうとは、インペルダウンのレベル6には、よほど屈強な海賊たちが幽閉されていたんですね。
そんな海賊たちと、ルフィとの戦闘も、新世界で描かれるかもしれません。
世界政府の上層部によると、レベル6の暴動の件は、政府の信用にかかわるため「もみ消せ」と指令が出たようですね。
センゴクは当然というべきか、不満のようです。

世界各地の海賊たちの暴動−白ひげ亡き後の世界の変化

白ひげが死んだことを受けて、これまで白ひげによって守られていた島が、徐々に海賊たちに襲われているようです。
ん??この島を新たに支配する「茶ひげ」!?
海軍の勝利、それは、海賊側の「親玉」と「最重要処刑人」が亡きものとなった今、認めざるを得ないことですが、結果として起こっている状況は、必ずしも「平和」そのものではないようです。
それを覚悟したうえで、海軍はエースの処刑を決めたのでしょうか。

終戦を知った超新星たち

麦藁の一味がシャボンディ諸島に上陸した時点で集結していた超新星たちも、頂上戦争の終結を、マリンフォードの近海に自らの海賊船を止め、見守りました。
ウルージは早くも、黒ひげが今後しばらくの「台風の目」になることを予見しています。
キッドの「新しい時代が始まる」の言葉に代表されるように、超新星だけでなく、あらゆる人々が、世界の変化をある程度は察していることでしょう。
ところで、キッドが「白ひげ」「赤髪」「カイドウ」ら四皇の名前と並べて「ビッグマム」という名前を出しています。
もしかして、この「ビッグマム」という人物が、四人目の四皇なんでしょうか。
一方、アプーが気にしているのは、ルフィを救出に現れたローに注目しています。
残忍で知られたローが、このままルフィを助けるだけなのか。
確かに、シャボンディ諸島でルフィと強い敵対関係にあったわけではないので、強い恨みは持っていないかもしれません。
でも、ルフィを利用して何か行動に出る可能性なら、十分にありそうな気がします。

ルフィの容体

ルフィはどうにか、一命を取り留めたようですが、治療を終えた後は、ルフィの体力次第のようです。
ハンコックは、「アマゾン・リリーに戻った方が安全」と提案します。
自分自身の「王下七武海」の称号が剥奪されていないのであれば、海軍の手が及ぶ範囲も限られるはず。
だとしたら、それが現時点での最善策ということでしょうか。
はたして、ルフィと仲間たちとの再会はいつになるやら。。。

海軍本部より「もっと上」の決定−ドンキホーテ・ドフラミンゴVSゲッコー・モリア

終戦を迎えたマリンフォードで、新たに血が流れています。
相変わらず不敵な笑みを浮かべるドフラミンゴ。
傍らには、バーソロミュー・くまの姿をした「PX軍団」が数体いるようです。
そして、息を荒げて倒れ掛かっているのはモリア!
七武海の内部紛争かと思いきや、ドフラミンゴは命令によってモリアを消そうとしているようです。
海軍本部の元帥・センゴクの差し金か??
ところが、ドフラミンゴは「もっと上」と言っています。
一体、誰が何の目的で…?

王下七武海は崩壊するのか!?

マリンフォード頂上決戦の前後で、「王下七武海」の構成が大きく変わっています。
マーシャル・D・ティーチ……インペルダウンの囚人を仲間に加え、「目的は果たした」と自ら脱退ととれる意思を表明
ドンキホーテ・ドフラミンゴ……政府上層部の命令に忠実に従っている、もっとも脱退・除名の可能性は薄いと思われる
バーソロミュー・くま……完全な人間兵器に改造され、意志を持たなくなってしまった
ボア・ハンコック……協定を守って戦争に参加したが、ルフィへの協力行為が発覚したら除名は免れない
ゲッコー・モリア……ドフラミンゴによって消されようとしている
ジュラキュール・ミホーク……赤髪との戦闘を避け、帰路につこうとしている
ジンベエ……マリンフォード頂上戦争への反対や海賊への加担により、除名は決定的
このままだと、残ったとしてもドフラミンゴ、ハンコック、ミホークの3人だけになりそうな気もします。
「王下七武海」という制度そのものが無くなれば、偉大なる航路(グランドライン)の勢力もまた、大きく変動するでしょう。

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ