1. HOME
  2. >> 週刊少年ジャンプ感想|ワンピース
  3. >>[WJ]第615話「マトマトの呪い」感想−バンダー・デッケンの能力−

今週の扉絵は「世界の甲板からVol3”コルボ山”」です。
「麦わらの一味完全復活」のニュースを知ったダダン一味が大喜びしています。
ドグラやマグラ、ダダンまでもが麦わら帽子をかぶって喜んでいます。
さて、魚人島では、バンダー・デッケンの能力の実態が徐々に明らかになってきました。

硬殻塔の外部−ブルック&右大臣−

しらほし姫を連れて、ルフィが海の森へ「散歩」に出かけました。
ブルックと右大臣はそれを止めようとしますが、どうもルフィには聞こえていないようです。
もちろん(?)しらほし姫にも気付いていないブルックと右大臣は、しらほし姫の部屋を見て、ようやくしらほし姫までいなくなっていることに気付きました。
右大臣が「誘拐事件」と騒ぐ中、ブルックに斬りかかる者がいました。
バンダー・デッケンの能力で硬殻塔に飛ばされてきた人間の海賊たちです。
人間の海賊たちが求めるのは、魚人島と硬殻塔をつなぐ通路の「開閉スイッチ」。
それを教えないと、自分たちが殺されてしまうと言っています。
でも、ブルックたちにとっては、しらほし姫がいなくなったことのほうが一大事。
右大臣は、この事態をネプチューン王に報告せねばとブルックを急がせています。

魚人島サンゴヶ丘−サンジ&チョッパー−

こちらでは、サンジが魚人の海兵たちを全員倒してしまっていました。
サンジが「ガタガタ言うな」と言っていますが、そのセリフがまるで、硬殻塔の兵士たちを縛り上げたゾロにそっくり!
2年経っても相いれない二人ですが、共通するものはあるようです。
ところで、チョッパーも手伝ったようですね。
サンジも認める強さということで、チョッパーも2年間で強くなったのでしょう。
そこへ、誰かの悲鳴が聞こえてきました。
サンジとチョッパーが行ってみると、そこには見覚えのある顔が。
はっちゃんです。
はっちゃんが、背中にたくさんの矢傷を負って、血まみれで倒れていたのです。
あわてて手当てをしようとするチョッパーでしたが、はっちゃんが伝えたのは「魚人島を出ろ」の一言。
もうすぐこの魚人島に、新魚人海賊団が攻めてくるというのです。
リュウグウ王国が、間もなく崩壊することを暗示しているようでした。

魚人街ノア−ホーディとアーロンの過去−

時をさかのぼること数時間。
魚人街ノアで、バンダー・デッケンが自分の能力をホーディ・ジョーンズの傘下の海賊たちに見せようとしています。
みんなの前により出されたのは、一人の人間の海賊。
バンダー・デッケンは彼に左手で触れると、見当違いの方向にナイフを投げました。
参加の海賊たちが不思議そうに見ていると、見る見るうちに投げられたナイフは方向を変え、前に出た海賊の背中を狙いました。
バンダー・デッケンが「魚人にして泳げない」と言っている以上、これは恐らく、間違いなく悪魔の実「マトマトの実」の能力ということでしょう。
するとそこへ、はっちゃんがやってきました。
外敵からサニー号を守ったときのケガでしょうか、松葉杖をついています。
はっちゃんは、ホーディに計画の中止を訴えますが、ホーディは聞く耳を持ちません。
デッケンとヒョウゾウは、10年前の魚人海賊団の分裂時にアーロンも声をかけたようですが、それには応じなかったようです。
でも、彼らは応じなかった。
そしてヒョウゾウははっちゃんに対して「あんた止まりの剣士しか連れて行けなかった」と、アーロンを憐れんでいます。
もしかしたら、アーロンパークの戦いではっちゃんが言っていた「魚人島でおれは一人を除けば最強」と言っていた「一人」とは、八本腕のイカロス・ムッヒではなくて、このヒョウゾウのことなのでしょうか。
見る限りは、一刀流。
彼が麦わらの一味の前に立ちはだかるとしたら、ゾロと対峙することになるのでしょうか。
さて、はっちゃんに幻滅したホーディ。
デッケンは、左手ではっちゃんに触れました。
「マトマトの呪い」は、的となる対象を2つだけメモリーに残しておける機能があるそうです。
手袋をしてまで守っている右手は、10年前から変わらない「しらほし姫」がターゲット。
そして、今触れた左手で、ターゲットを「参加の海賊」から「はっちゃん」に変更したのです。
たちまち、デッケンによって投げられた矢が、乱れうちのごとく、はっちゃんに襲いかかります。
その勢いは、水中でも衰えることはありません。
魚人街ノアの外部で、はっちゃんの悲鳴が聞こえて、参加の海賊たちは身を震えさせて怯えています。
ホーディが参加の海賊を使って、やりたかったことは、硬殻塔からの突破、そして竜宮城をせめることでした。
その要員として、魚人ではなく人間という種族を使うというのです。

竜宮城内部−ゾロ&ナミ&ウソップ−

こちらは竜宮城内部。
ブルック&右大臣によって、人間の海賊たちの「敵襲」が伝えられました。
もちろんと言うべきか、ゾロは戦う気満々です。

海の森

ジンベエがフカボシ王子に「ルフィに伝えてくれ」と頼まれた伝言の通り、ジンベエは海の森にいました。
ジンベエがいたのは、オトヒメ王妃のお墓。
もしかしたら、ネプチューン王の妻で、三兄弟やしらほし姫にとっての母親となる人物でしょうか。
10年前の、白昼の暗殺事件!?
10年前と言えば、アーロン一味が東の海(イーストブルー)に解き放たれたころですが、何か関係はあるのでしょうか。

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ