1. HOME
  2. >>
マリンフォード頂上戦争の終盤で突如、インペルダウンの囚人達をも仲間に加えて10名で登場した黒ひげ海賊団。 【鬼考察】の今回は、黒ひげ海賊団の新戦力のひとり「悪政王」アバロ・ピサロについて、考察してみたいと思います。 この記事の目次 ■アバロ・ピサロだけがインペルダウンの囚人服じゃなかった! ■【仮説1】インペルダウンに収監された経験が無い ■【仮説2】...
今週の扉絵では、カリブーが謎の人物に間違われているようです。 「ガブル隊長」とは何者なのでしょうか?? 第696話「利害の一致」あらすじ 海軍G-5支部の海兵が「海軍」と「海兵」の間に、境界線を引きました。 スモーカーは海賊と馴れ合わないようにとだけ指示したようですが、海兵が医療班の行き来をのぞいて一線を画すためにやったようです。 茶ひげは、シーザーに使われるよりマシと、海軍につ...
今週の扉絵では、カリブーがおばあさんからミートパイをもらって、港までの道を教えてもらっています。 家の金品を盗み出そうとしているカリブーは、おばあさんのこの行為が不思議なようですね。 カリブーはいったいこの先、どのようなストーリーでつながっていくのでしょうか。 第695話「任せろ」あらすじ ベビー5とバッファローを迎撃していたフランキーは、2人の目的がシーザー奪還であることにようや...

ページの先頭へ