1. HOME
  2. >> 伏線考察|ワンピース
  3. >>17世紀の実在の海賊「バルトロメオ・ポートガス」はイカれたルーキー・バルトロメオの正体につながるカギとなるか!?【ワンピース伏線考察】

週刊少年ジャンプで連載中のドレスローザ編で、コリーダコロシアムの戦闘に参加しているバルトロメオという海賊が注目を集めていますね。

その「謎」な雰囲気もさることながら、注目なのはネーミングの由来となっているであろう人物です。

本稿執筆時点(2013年4月18日)で明らかになっている情報としては、17世紀に、カリブ海を拠点としていた「バルトロメオ・ポートガス」という海賊がいたそうですね。

もしもワンピースのバルトロメオがバルトロメオ・ポートガスからきているのだとしたら、同一人物が名前の由来となったであろう「ポートガス・D・エース」が生前に持っていたメラメラの実の能力を欲していることに、繋がりがあるのではと疑いたくなります。

バルトロメオはコリーダコロシアムの戦いを引っ掻き回す「台風の目」となるのでしょうか。

そして優勝賞品のメラメラの実を手にするのは誰なのでしょうか。

今後の展開に注目です。

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ