1. HOME
  2. >> 週刊少年ジャンプ感想|ワンピース
  3. >>[WJ]第710話「グリーンビットへ」感想-グリーンビットにいたのは、小人!?バルトロメオが「麦わら」に反応したワケ-

第711話「グリーンビットへ」のあらすじ

■「麦わら」に気付くバルトロメオ
ルフィがBブロック敗退のベラミーに付き添い。
→ベラミーはルフィの想像を超える覇気を見抜いている。
→ベラミーが何気なく発した「麦わら」というキーワードで、ルーシーの正体がルフィであることをバルトロメオに気付かれてしまったか??
■シーザー引き渡しチーム(取引45分前)
闘魚のあまりの大きさ・多さに驚くウソップたち。
→もはや「獣」のレベルと恐れながらもウソップとロビンの技ではねのけ、心臓を担保にして錠を解いたシーザーも闘魚の撃退に参加させる。
→ローは帰り道のことを考えて体力温存、どうやら本気でドフラミンゴと戦う覚悟。
→ローの能力は使うほどに体力を消耗するのだとか。
→ウソップのことを「鼻屋」と呼ぶロー、もしかしたら一味のほかのメンバーも独特の呼び方をするのかも!?
→闘魚を倒していくウソップたちだが、突然、逆方向から3本の「銛(モリ)」が飛んできて闘魚を刺した。
→何やら声が聞こえるが、ウソップたちから声の主は見えない。
■グリーンビット上陸(取引14分前)
シーザーのガスの力で気球を作らせ、飛んで上陸した引き渡しチーム。
→上陸したグリーンビットは巨大植物のジャングルで、そんな中に突っ込んできたような海軍の軍艦が一隻。
→ロビンがローに話しかけるが、ローはあくまで偶然を主張、でも、ローの脳裏にはグリーンビットへ向かうことをスモーカーに伝えたシーンがよみがえっていた。
→森を探索するウソップとロビンが、海軍の海兵たちを発見。
→麦わらの一味を探している海兵に対して観念しかけるウソップだが、応えたのは謎の声。
→レオと名乗るその人物は海兵にも見えていない。
→レオに武器をくださいと求められた海兵たちが拒むと、海兵たちが着ているものを脱がされて下着姿になってしまった。
→何が起こったかわからない海兵たちやウソップ。
→ロビンが自分の手を咲かせて海兵の服を脱がせた人物を自分のほうへ手繰り寄せようとするが、感触で気づいたロビン。
→ロビンの推測では「小人」というその人物たち、果たして詳細はいかに!?

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ