1. HOME
  2. >> 週刊少年ジャンプ感想|ワンピース
  3. >>[WJ]第744話「革命軍参謀総長」感想-えっ!ルフィと交代した「ルーシー」ってサボだったの!?-

第743話ではついに、オモチャになっていた人々や動物たちが元の姿に戻りました。
コリーダコロシアムの予選敗退者や、キュロスも人間の姿に戻っています。
元に戻った人間たちは、ドフラミンゴに大きな恨みを抱えてドレスローザは大パニック!
さあ、第744話ではどのような展開を見せるのでしょうか。

第744話「革命軍参謀総長」のあらすじ

崩壊するコリーダコロシアム

「ルーシー」の一撃でコリーダコロシアムのリングが崩壊。
混乱に乗じて「ルーシー」はメラメラの実をゲット!
ディアマンテがメラメラの実を「渡すつもりの無い物」というのも無視して、メラメラの実を一口。
そしてすぐさまエースの意志を引き継ぐかのような「火拳」を、コロシアムめがけて一撃。
ディアマンテはついに、「ルーシー」の正体に気付いたようだ。

コロシアム地下「交易港」

ウソップがトンタッタ族に運ばれて避難。
トレーボルが捕えようとするところをロビンが守り、さらにハイルディンがウソップを抱えて、オモチャから解放してくれた恩人をたたえ始めた。
ハイルディンだけではなく、キャベンディッシュやアブドーラ&ジェットまでもがウソップを崇めている。
ついに正体を現した身代わりの「ルーシー」は、ルフィが死んでいたと思っていた大切なもう一人の義兄。
今や革命軍の参謀総長、サボ!
そして先に登場した革命軍の魚人空手師範代コアラと、革命軍兵士のハック。
彼らの目的は、世界中に輸出されている武器のルートを抑えること。
武器の生産は別の場所にあるとみて、さらに調査を進めるサボ。

ドレスローザの宮殿

キュロスは片足ながら、バッファローを腕力で圧倒。
ルフィはローを助けようと、慣れない海楼石の錠を外そうと一生懸命。
そんなところへ、ゾロとの戦いからいなくなったピーカが登場。
ドフラミンゴも斬られながら、やはりやられていない。
そして謎の「鳥カゴ」発動発言。
ローが驚愕する「鳥カゴ」とは、いったい??

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ