1. HOME
  2. >> 週刊ヤングジャンプ感想|キングダム
  3. >>第466話「李牧級の男」あらすじ・感想−アミの外に出た慶舎がゼノウの餌食となるか…−

あらすじ・感想

飛信隊と慶舎隊のぶつかり合いに、信やガロたちが苦戦。

テンも作戦の難しさを感じているようです。

そんな中、紀彗の陣地を斜めに突っ切ったゼノウ一家。

狙いは趙軍の総大将・慶舎。

素に戻って、状況を飲み込めないでいる慶舎。

部下の金毛は、慶舎に対して述べた李牧の言葉を思い出していた。

慶舎に勝つ方法は、アミの外に出してしまうこと。

そしてそれが今、実現してしまっていることに、金毛はただならぬ危機感を抱いていた。

桓騎がまるで李牧級の戦術眼を持ち合わせていることに…。

ぐんぐんと責め進んでいくゼノウ。

慶舎の首は、あと少しのところまで迫っていた。

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ