1. HOME
  2. >> 伏線考察|ワンピース
  3. >>グランドラインを脱出せよ!鍵になる2つのアイテム【ワンピース伏線考察】

ワンピースの世界では、グランドラインとレッドラインが交差して、それによって4つの海に分けられています。

航路としての「グランドライン」と、大陸である「レッドライン」、そして「イーストブルー」「ウエストブルー」「サウスブルー」「ノースブルー」の4つの海です。

コミックス第12巻で麦わらの一味が経験したとおり、イーストブルーからグランドラインに直接入るのは難しいようですね(^^)

ムリヤリ行こうとすると、グランドラインとの間にあるカームベルトに入り、そこに住む巨大な海王類に捕まってしまうようなのです。

今回は、そこに「イヤイヤでもさ…」と切り込んでみます(^^)v

どうやっている!?グランドラインから出入りする人達

思い返せば、ワンピースの初期のストーリーから、グランドラインを行き来している人達はいっぱいいました。

シャンクス率いる赤髪海賊団とか。

海上レストランで出会ったクリーク海賊団、そして彼らを追ってきたミホークもそうでしょう。

マリンフォード頂上戦争の後にフーシャ村に帰省しているガープもそうですね。

ロジャーも当てはまりますね、処刑されているのがローグタウンですから。

「あなた達、どうやってグランドラインを行き来しているの??」

そんな疑問が浮かんでくるわけです。

グランドラインを「海」伝いに越えようとするとカームベルトにぶち当たって、海王類に狙われてしまいます。

グランドラインの脱出には最低限、そこをクリアしなければならないんですよね(^^;)

グランドライン脱出方法の予想(1)海楼石を敷いた船

コミックス第45巻で、ルフィの元に現れたコビーが言っていましたね。

海軍の船は船底に海楼石を敷いているから、海と同じ状態なので海王類が気付かないまま通れるという趣旨の説明をしていました。

つまり、グランドライン内外を行き来する方法の一つとして「船底に海楼石を敷く」というやり方があるわけです。

ただ、これは第45巻の時点でナミも知らなかったところを見ると、海軍以外の船乗りには知られていない可能性がありそうです。

グランドライン脱出方法の予想(2)毒をまとった船

2つ目の方法は、アマゾン・リリーの九蛇海賊団の船が参考になりそうです。

ハンコックを船長とする九蛇海賊団の船を引く「遊蛇(ユダ)」は毒海蛇です。

カームベルトの内外を行き来する船に海王類も近寄らない理由は「毒」と考えるのが自然のようです。

まとめ−グランドラインの脱出方法−

ズバリ、「海楼石」「毒」と予想します。

グランドラインに入ってから4つの海へ出るには、これらの方法なら有効なのだと筆者は考えます(^^)

さぁ、どうだ!

いずれ、グランドラインの行き来の方法も明らかになるでしょう。

真相が明らかになるのを楽しみに待ちたいと思います。

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

「グランドラインを脱出せよ!鍵になる2つのアイテム【ワンピース伏線考察】」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ