1. HOME
  2. >> 伏線考察|ワンピース
  3. >>黒ひげ海賊団と悪魔の実の能力者狩り【ワンピース伏線考察】

ドレスローザ編後、革命軍の本拠地バルティゴに到達した黒ひげ海賊団の一番船船長バージェス。

彼らのボスの「黒ひげ」ことマーシャル・D・ティーチは四皇の一人として勢力を広げている様子が窺えます。

今回は「黒ひげの謎」として、初登場の頃からのシーンを振り返りつつ、謎めいた黒ひげの正体について迫っていきたいと思います(^^)

この記事の目次

まずは「黒ひげ」マーシャル・D・ティーチの情報をチェック!

黒ひげが悪魔の実の能力を2種類持てた理由

ジャヤでの謎発言!「あいつ」じゃなくて「あいつら」ってどういう事だ!?

黒ひげから考える、悪魔の実の能力が宿る秘密

新世界で能力者狩り!黒ひげ海賊団の目的は何!?

黒ひげ海賊団の、気になる今後の能力者狩りの標的は!?

まずは「黒ひげ」マーシャル・D・ティーチの情報をチェック!

まずは、黒ひげの情報をザックリと振り返ってみましょうか。

黒ひげの本名はマーシャル・D・ティーチ

マリンフォード頂上戦争の年に38歳でしたので、ルフィより21歳年上ということになります。

その体格は「巨漢」というに相応しく、身長は何と344cm!!

現実世界を生きる我々にとっては、平均的な成人男性の約2倍もの身長です。

この辺も何かあるのでしょうか?

それで、気になる悪魔の実の能力は自然(ロギア)系「ヤミヤミの実」超人(パラミシア)系「グラグラの実」の2つを持っています。

五老星いわく、前例が確認しきれないほど異例な「2つの悪魔の実の能力を持つ者」であるわけです。

▲この記事の目次へ

黒ひげが悪魔の実の能力を2種類持てた理由

さて、では黒ひげが2種類の能力を持てるのはナゼなのでしょう!?

エニエスロビー編で、当時CP9のブルーノが言っていましたね。

悪魔の実の能力の伝達条件は解明されていると。

悪魔の実の2つ目を口にすると、身体がバラバラに飛び散って死ぬみたいなことも言っていましたね。

だのに、なぜ黒ひげは悪魔の実の能力を2つも持つことができたのでしょうか?

さらに考えてみて、2つ持てると言うことは、3つ目・4つ目も可能なのでしょうか?

ワンピースの読者の皆さんの間では、数年前から「黒ひげケルベロスの能力者説」が有名ですよね(^^)

ケルベロスっていうのは神話に登場する動物です。

ケルベロスの特徴的な点は、頭が3つ・心臓も3つあること。

それに対して、黒ひげ海賊団の海賊旗もドクロが3つあるんですよね。

これが「黒ひげが元々、ケルベロスの能力者であることを意味しているんじゃないの!?」ということで、読者の皆さんの間で話題になっているんです(^^)

うん、筆者も個人的に「有力な説」として考えています。

ただし、ここで考えておきたいポイントがあると思うんです。

黒ひげが、えーとイヌイヌの実モデル「ケルベロス」とかになるのかな、そういう悪魔の実の能力を得たと仮定しましょう。

ポイントにしたいのは、

「ケルベロスの能力を得た時点から、更にあと3つ能力を持てるのか?それとも、ケルベロスの能力を1つ目としてカウントするのか?」

です!

▲この記事の目次へ

ジャヤでの謎発言!「あいつ」じゃなくて「あいつら」ってどういう事だ!?

黒ひげと麦わらの一味が初めて顔を合わせたのはジャヤでのこと。

もっとも、その時はお互いに顔と名前が一致していませんでしたけどね(^^;)

そこでゾロが、いやルフィもかな、不思議なことをナミに言っていましたよね?

空島への情報を集めているときに、酒場にいたベラミー海賊団に笑われて。

ベラミー海賊団が「やっちまえ」みたいな感じでルフィやゾロをフルボッコにしちゃって。

でもルフィはゾロに、手ぇ出すなみたいなことを言って。

カンカンになったナミが2人を連れて酒場を出ると、そこにいたのが黒ひげでした。

おいおいねーちゃん、お前らの勝ちだぞみたいなこと言っていましたね。

あいつ何者…?

そんなナミに対して、ルフィやゾロは「あいつ」じゃなくて「あいつら」だと言ったわけです。

ルフィやゾロは、どういう意味でこの発言を言って、または支持していたのでしょうか?

セリフを文字通りに受け取るならば「1人じゃなくて複数名」ということなのでしょうね(^^)

単純に黒ひげ1人のことではなく、黒ひげ海賊団のことを指していたのでしょうか?

「あいつは1人ではなく海賊団として行動している、たぶん」

と、ルフィやゾロが気付いたという意味なのでしょうか?

当時同じ島にいた「格闘チャンピオンの男(バージェス)」や「遠くのカモメを撃ち落とした男(オーガー)」「謎のリンゴを手渡す男(ドクQ)」達が仲間だとまで気付いていたのであれば、ルフィやゾロの「先見の明」的な見方には驚異的な者を感じます。

あとねぇ、「黒ひげは多重人格者なんじゃないの?」っていう説もあるんです。

当サイトでも以前に少し触れたかも知れませんが、現時点では「可能性は低め」と予想しています。

人格が複数あったとして「黒ひげA」「黒ひげB」みたいな、異なる人格だったとしましょうか。

だとしても、外から見えるぶんには「1人の人間」だと思うんですよね。

キャベンディッシュがそうでしょう?

眠って「ハクバ」の人格になったとしても、彼の身体は1つじゃありませんか?

だとしたら、1つの個体の人物をさして「あいつら」って言うかなーって思うんですよね(^^;)

だからこその「可能性低め」の予想です、今後どうなるか分かりませんが(笑)

あとは、「ワポルのバクバクの実の能力で複数の人間が1つになった?」っていう説もあるようですね(^^)

これについてはまた後日、考察を深めてみましょうか。

▲この記事の目次へ

黒ひげから考える、悪魔の実の能力が宿る秘密

前回の記事で、黒ひげが悪魔の実でケルベロスの能力を得たんじゃ無いかという予想をしました。

ケルベロスは頭が3つ、心臓3つの動物だそうですね。

そこから考えれば自然と導き出される仮説が…、

「頭が1つ、心臓1つあれば、悪魔の実の能力を1つ持つことができるのでは!?」

というものです。

まず、コミックス初登場前の黒ひげがケルベロスの能力を得ていたとしましょう。

だとすると、その時点で頭3つ・心臓3つを得ていることになります。

まず、イヌイヌの実モデル「ケルベロス」が「1つ目」とカウントされる場合を考えてみましょうか(^^)

そうすると、ヤミヤミの実ととグラグラの実で「3つ」というカウントになります。

だから黒ひげはもう、これ以上は悪魔の実の能力を自身の身体に宿せないことになるのです。

でも黒ひげは、能力者狩りを続けている!!

マリンフォード頂上戦争の時点でヤミヤミの実の能力を得ていたのに、です。

このことから考えられる可能性は、主に2つでしょうか。

【1】イヌイヌの実モデル「ケルベロス」が3つの中にカウントされない
→この場合、黒ひげはヤミヤミとグラグラ以外にもう1つ悪魔の実の能力を持てることになる!!

【2】自身の部下を能力者にしている
→この場合は、誰がどんな能力を得るのか想像も尽きませんね(笑)ここでは予想はやめときましょう(^^;)

▲この記事の目次へ

新世界で能力者狩り!黒ひげ海賊団の目的は何!?

魚人島編の終盤で、ジンベエの口から黒ひげ海賊団の「能力者狩り」の話が挙がりました。

黒ひげは、より強力な悪魔の実の能力を狙っているようです。

そんな能力者狩り。

実は、グランドラインの前半の海で既に行われていたんじゃないかという考え方もあるのです(^^)v

鍵になるのが、ジャヤに登場した黒ひげ海賊団の船医・ドクQです!

ジャヤに上陸したルフィ達の前に現れて、ドクQはリンゴを差し出しました。

怪しがるゾロに対して、ルフィは何の考えも無くリンゴを口にしました。

食べたルフィには何の変化もありませんでしたが、近くの場所で果実を口にした誰かが爆発していましたよね?

「果実を食べて爆発」

これ、悪魔の実を2つ食べたときの変化の話に似ていませんか??

つまり、ジャヤでドクQが差し出した果実は「何らかの悪魔の実」も含まれているカゴで、それを食べてしまうと、能力者だったら爆発してしまう。

そういう意味があったんじゃないでしょうか?

悪魔の実の能力者が死ぬと、その能力が得られる悪魔の実が、別の場所にできるのだといいます。

この仕組みを利用して、ドクQは「何らかの悪魔の実」を与えることで、既に悪魔の実の能力を持っている人物からその能力を奪うことで「能力者狩り」をしていたのではないでしょうか?

ドクQが何らかの悪魔の実を食べさせることで、非能力者ならその能力を宿すだけ。

でも、既に能力者だったなら爆発して死んでしまい、その能力はドクQの手元の果実に宿る。

ジャヤでのあのシーンは、そういう意味を持った行動だったんじゃないかなと予想しています(^^)

▲この記事の目次へ

黒ひげ海賊団の、気になる今後の能力者狩りの標的は!?

これらを踏まえて、こんな事に興味を持ってみたいんです(^-^)

「黒ひげ海賊団が今後、能力者狩りをする相手の能力はどんな能力だろう?」

自身で少なくとも2つ以上の悪魔の実の能力を得てなお、新世界での能力者狩りを進めているという黒ひげ海賊団。

彼らは、どんな悪魔の実の能力を求めているのでしょう?

期待の持ち方は、主に2パターンでしょうかね(^^)

【1】どんな能力?

【2】誰の能力?

前者は、好きなようにイメージし放題。

制約も無いので、読者の我々が思いつく限りたくさんのバリエーションが考えられるでしょう。

さて、問題は後者です。

「誰の」って疑問が挙がって、これから登場する人物の能力だったら、それは【1】と似たようなもんですよね(^^;)

つまり、です!

「黒ひげ海賊団は、ワンピースのストーリーにこれまで登場したキャラクターの悪魔の実の能力を手に入れるのか!?」

こんな予想も立てています。

例えば、麦わらの一味がこれまで戦ってきた敵のボスキャラクラスの能力を狩っていたりして(^^;)

クロコダイルのスナスナの実や、エネルのゴロゴロの実など、連載初期に絶大な脅威を発揮した能力を、黒ひげ海賊団の幹部が手に入れたとしたら…?

それだけで「恐怖の再来」ですよね(**;)

しかも、悪魔の実の能力を得るにはその相手を殺めて…、となると、さらに恐怖は増しそうです。

おそらくストーリーの最終版で登場し、麦わらの一味と総力戦を繰り広げるであろう黒ひげ海賊団の面々。

彼らがどんな悪魔の実の能力を手に入れるのか、注目していきたいと思います。

▲この記事の目次へ

当サイトでは、黒ひげに関して「鬼のように長くて中身の濃い考察」を目指して【鬼】考察の記事を書いています(^^)v

こちらのボタンをクリックしてご覧ください。

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

「黒ひげ海賊団と悪魔の実の能力者狩り【ワンピース伏線考察】」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ