1. HOME
  2. >> 人気の記事伏線考察|ワンピース
  3. >>影(カゲ)に関する3つのポイント【ワンピース伏線考察】

スリラーバーク編で大きなキーワードになりましたね。

影(かげ)

今回は復習もかねて、ゲッコー・モリアが操っていた「影」について振り返ってみましょう(^^)

この記事の目次

「影」が入ったゾンビの性質

「影」を抜かれた者の変化

「影」がゾンビから離れるしくみ

「影」が入ったゾンビの性質

まずは影を入れられた側、つまり「ゾンビ」のほうから見てみましょう!

第450話「将軍(ジェネラル)ゾンビnight」での情報によると、ゾンビは影の持ち主と性格がそっくりになるのだそうです。

実際、ブルックの影が入っていた侍リューマは、パンツを見たがる様子など細かなところまでブルックそっくり(笑)

他にも、ルフィやゾロ、サンジの影が入ったゾンビたちも、それぞれによく似た言動がありましたよね(^^)?

そして、戦闘員として使う技も、影の持ち主と同じものを使います。

侍リューマ(ブルックの影)が使っていた「鼻唄三丁 矢筈斬り」とか。

風邪のジゴロウ(ゾロの影)が使っていた「煩悩砲(ポンドほう)」もそうでしたよね。

そんなゾンビたちの弱点は「炎」でした。

第443話「スリラーバーク」では、ウソップの放った炎にものすごい拒否反応を示していましたよね(^^;)

▲この記事の目次へ

「影」を抜かれた者の変化

続いては反対側、影を抜かれたほうの変化です(^^)

第443話「スリラーバーク」での描写によると、影を抜かれた者は鏡に映らないようです。

実際、ブルックは第443話で鏡に映らなかったですよね?

コミックス第50巻に登場するマルガリータも、ビクトリア・シンドリーに入っていた影の持ち主ですが、彼女も影が戻るまでは鏡に映っていなかったようです。

それ以外に、影を取られるとどんな変化があるのか。

第456話「氷の国から来た魔人」でのブルックの発言によると、影をとられたら気を失ってしまって、2日は目覚めないのだそう。

そして、影の持ち主自身が死んだら、その影も死んでしまいます。

だから影の持ち主が死んでしまえば、同時にゾンビも消滅してしまうわけですね。

また、第443話「スリラーバーク」によると、直射日光を浴びると体が消滅するそうです。

過去にブルックは、直射日光を浴びてしまい、消滅してしまった人物を目の当たりにしたのだと言います。

これに関してサンジは、

「モリアが影を変化させて実態の姿を変えたのと同じ理屈だろう」
(第483話「夢の終わり」より)

という考察を述べています。

それに関しての真偽が証明された描写は明確にはありませんが、やはりそういうことなのでしょうか…?

▲この記事の目次へ

「影」がゾンビから離れるしくみ

最後に、影がゾンビから離れるしくみについて考えてみましょう(^^)

ブルックは、こんな風にも言っています。

「”海”の力を持つ塩によってその肉体はニセ物の魂と結合していられなくなる」
(第456話「氷の国から来た魔人」より)

これ、興味深いですね(*^_^*)

「海の力」の本質が「塩」にあるのなら、悪魔の実の秘密も関係あるのかな(^^)??

さらに第465話「夜明け前に取り返せ!!」ではモリアの被害者の会の会長だというスポイルじいさんが、もう一つの方法を話していましたよね。

モリア(カゲカゲの実の能力者)を倒せばみんなの影が戻る!!

「倒す」がどの程度かは分かりません。

「気絶させる」で良いのか、あるいは生命に関するところまでなのか。

いずれにしろ、ゾンビに一体ずつ塩を与えて「浄化」する以外に、大元を断つ方法がコレということなのでしょう。

▲この記事の目次へ

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

「影(カゲ)に関する3つのポイント【ワンピース伏線考察】」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ