1. HOME
  2. >> 週刊ヤングジャンプ感想|キングダム
  3. >>「成長への募兵」を読んで気になった2個のポイント( #キングダム 第492話)

【1】組織を強化する「身体能力」と「特殊技術」

飛信隊初期のころにはやっていなかったような募兵のしかた…(^^;)

これも、飛信隊を強化するために必要な道のりなんでしょうかね。

ただ、ハードな選抜試験を考えたのは信ではなく、以外と言って良いか河了貂でした(゜Д゜)!

今回のストーリーを読む限り、

■兵力の純粋な強化のために身体能力の高いものを強化

■身体能力の試験で脱落しても、おぎなうほどの特殊技術があれば拾い上げる可能性アリ

っていう考え方なのかな〜( ̄ー ̄)

あの「淡(たん)」という青年を含む兄弟は飛信隊に加入になるんでしょうかね。

しかしヒョウコウ将軍、弓兵を突撃させて失うって…。

特殊技術でこの兄弟が入るとして、身体能力の部門からもスゴイのが入ってくるとこを見たいですね(^^)

あと、桓騎軍の那貴も、そろそろのタイミングで加入してくるのかな??

【2】秦国唯一の中華十弓「蒼源(そうげん)」

蒼源(そうげん)というのが、この弓使い兄弟の父親だそうで(^^)

元ヒョウコウ軍だった我呂も、兵卒では記憶に無いと言いつつ、思い出したのがとんでもないビッグネーム。

秦国で唯一の中華十弓のひとりに数えられていたそうですね。

特殊弓騎兵団ですっ、て言葉だけですでに強そう…。

この蒼源のストーリーも、後になって描かれてくるんでしょうか?

信が大将軍に駆け上がっていく過程で、様々な隊員の回想の中で描かれるのかな。

そこは楽しみに待ちたいと思います。

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ