1. HOME
  2. >> 伏線考察|ワンピース
  3. >>初めてサイトを訪れた方にも見て欲しい3件のワンピース伏線考察

いつも「続・帰ってきた八武海」をご覧いただき、ありがとうございます(*^▽^*)

当サイトでは、ワンピースストーリーの中で気になったことなどを考察しています。

中でも「初めてサイトを訪れてくださった方に見て欲しいワンピース伏線考察」をピックアップします(^^)v

【1】コビーだけ、ルフィに関して驚いているポイントが違う!?

コミックス第1巻からすでに登場しているコビーは、海軍に入隊するまでの間、ルフィと行動を共にしていました。

アルビダの支配から解放されたコビーは海軍基地のある町へ向かいますが、その道中でコビーはルフィの能力に驚いているんです。

いやいや(^^;)

特にイーストブルー編では、ルフィが悪魔の実の能力者であることに驚いていたキャラクターは沢山いたので、問題無いんです。

筆者がコビーに関して気になるのは、ルフィがゴムゴムの実の能力者であることに驚いていたことなのです(^^)

> コビーの「あのゴムゴムの実発言」について

【2】サンジが様々なものをすでに知っていた可能性

「サンジは覇王色の覇気のことを知っていた!」

魚人島でルフィが覇王色の覇気で敵の大部分を一掃したシーンがありましたよね?

そこでサンジが、やっぱりルフィにも資質があったかと、いかにも覇王色の覇気について知っていたと思わせる描写があります。

筆者はこれに関して、

「麦わらの一味の中での覇気のシーンにほとんど参加していなかったサンジが、どうして知ってるの(笑)??」

という感想を持っています(*^▽^*)

ほかにも「もしかしたら”天竜人”まで前々から知っていたんじゃない…?」

という予想も根拠を示して考察していますm(__)m

> サンジは何でも知っている!?

【3】白ひげは人生の中で大きな「価値観」の変化

白ひげ海賊団と傘下の海賊達を「息子」としてまとめ、四皇の座に君臨する海賊だったエドワード・ニューゲート。

彼の死に際には「財宝に興味が無い、欲しいのは家族」と語る回想もわずかに描かれました。

ところが、あるときSBSで描かれた幼少期の描写では「おれのモンだ!」とでも言いたげに財宝をがっちり守っているんです(^^;)

「もしかして白ひげって、幼少期から青年期に大きな価値観の変化があったのかな…?」

そんな予想をもとにして書き上げました(*^▽^*)

> 白ひげの価値観の変化

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ