1. HOME
  2. >> 人気の記事伏線考察|ワンピース
  3. >>ジャッジは眉毛ではなく三つ目を隠している…!?【ワンピース伏線考察:第853話までより】

第853話のワンピースで、三つ目族の血を引くプリンがポーネグリフを読み解く鍵を握る人物だという趣旨の発言を、マムがしていましたよね(^^)

筆者はずーーっと前から、サンジの結婚相手がプリンであることを不思議に思ってきました。

「なぜサンジと結婚する相手に、ビッグマム側はプリンを出してきたんだろう??」

第853話を受けて、ようやく「1つの予想」としてまとまりそうなものができたので、ここで考察記事としてアップすることにしました。

この記事の目次

どうしているの!?プリンの父親

ビッグマムはヴィンスモーク家の血をほしがっている!?

サンジとプリンの結婚でカギを握る人物

仮面の下に「本当に」隠しているもの

「サンジ」と「プリン」をビッグマムが結婚させたがる理由

どうしているの!?プリンの父親

まず考えたいのが、純粋な三つ目族のハズなのにポーネグリフを読み解くカギと目されていない「プリンの父親」はどうしているのかという点です(^^)

少なくともプリンの父親は第853話まででは登場していないか、登場していても「誰々である」という明確な表現は見当たりません。

プリンが、三つ目族とのハーフなんですよね?

で、ビッグマムも三つ目族ではない。

だとすると、プリンの父親は純粋な三つ目族であるハズなんです!

プリンに「万物の声を聞く力」が開眼しない可能性もある中で、純粋な三つ目族のプリンの父親と縁を切っているならば、ビッグマムのその行動は不可解とも言えそうです(^^;)

▲この記事の目次へ

ビッグマムはヴィンスモーク家の血をほしがっている!?

コレは予想に過ぎないんですけどね。

ビッグマム自身も、プリンが必ずしも、開眼して力を発揮するとは考えていないんじゃないでしょうか!?

つまりね(^^)

プリンが開眼しなかったら、プリンの次の代でもOKだと考えているのでは!?ということです。

プリンを結婚させる理由に「子供を産ませる」ということも多少なり含まれている可能性があると思います。

単純に(ヴィンスモーク家の、特にこの場合はサンジの)身柄を捕らえたいだけなら、単純に捕獲してくれば良いだけですから。

だとしても「じゃあ相手が何故サンジなのか!?」という疑問は残るんですよね(^^;)

皆さんは、何でだと思いますか??

筆者の予想を述べますね(*^▽^*)

「ヴィンスモーク家の血を引いているから」

じゃないでしょうか??

▲この記事の目次へ

サンジとプリンの結婚でカギを握る人物

ビッグマムの第853話での発言を見る限り、万物の声を聞く力が開眼してポーネグリフを読み解くには「ハーフでも構わない」と考えているのだと思うんです。

現に、開眼を期待しているのは三つ目族のハーフのプリンですから(^^)

でね。

仮に、ポーネグリフを読み解くにはハーフでも純血でも関係ないのだとして、その「三つ目」だけがポーネグリフ解読の最低条件だと仮定しましょうか。

ビッグマムは、三つ目族の血を引くプリンと、ヴィンスモーク家の血を引くサンジとを結婚させて、

「プリンが万物の声を聞く力が開眼しなかった場合の【保険】のような目的で考えている」

のだと予想しています!!

「ヴィンスモーク家との結婚と、三つ目との間に、何か関係があるの!?」

という意見もあると思うんですよね(*^▽^*)

筆者の予想では、カギを握っているのはサンジ本人ではないんです。

むしろ「別の人物」でしょう。

ねぇ。

あなたのその「仮面」は、本当は眉を隠すものじゃない。

そうじゃありませんか…?

 

 

 

 

ジャッジさん

 

父のヴィンスモーク・ジャッジが今の今まで仮面をしている、ストーリー進行上の理由。

もしかしたら「ぐるぐる眉毛かどうかを分からなくするため」じゃないかも知れませんよ?

▲この記事の目次へ

仮面の下に「本当に」隠しているもの

筆者も最初はね、思っていました(^^;)

第853話までの時点でジャッジがマスクを取っていないのは、この時点まででジャッジの眉毛がぐるぐるなのか、ぐるぐるじゃないのかを分からなくするためかと。

ここに、別の意図があったとしたらどうでしょうか?

あくまで筆者の予想ながら、ジャッジがマスクをし続けているのは、眉毛ではなく別のものを隠す意味があったのではないか!?

そう考えてみたんです!

それが…、

「ひたいの三つ目」

ではないか、という予想です(^^)b

つまりね。

ジャッジはもしかしたら、実は三つ目族なのではないでしょうか!?

そして、それを隠すために、結婚式の前日まで、さらには過去の回想や「四国斬り」の写真にまで、仮面をしたまま登場しているのではないでしょうか( ̄ー ̄)??

いやいや、ちょっと待って(^^;)

筆者自身も、かなりぶっ飛んだ予想だってのは分かりますよ。

ジャッジが三つ目族だからといって、サンジの額にも三つ目が隠れているとは言っていませんし、思っていません。

サンジの目は2つだけでしょう。

そこは筆者も、そう思っています。

▲この記事の目次へ

「サンジ」と「プリン」をビッグマムが結婚させたがる理由

改めてふり返ります。

ビッグマム自身が「三つ目族の血の濃さと、万物の声を聞く力とは関係が無い」と考えているのだと、筆者は予想しています(^^)

ワンピースの世界の真実がどうであれ、ビッグマムはそういう考えなんじゃないかな?ってことですよ(^^)

血の濃さは関係ないけど、三つ目があることは最低条件!?

でね?

ここからは、第853話までの情報を元に話してみますね。

三つ目族としての血の濃さと万物の声を聞く力は関係ない、そう仮定します。

ただし!

あまりにも血が薄れてしまうと、最低条件(筆者予想)のハズの「三つ目」の特徴そのものが現れなくなってしまうのではないか。

だから、血は濃いに超したことがないとさすがのビッグマムも考えているのではないか。

現に、四兄弟の中で唯一、オールバックのヨンジだけは「ひたいに三つ目がないこと」は確定しているんです(*^▽^*)!

これがもしも、血が薄れると三つ目が現れない可能性があることを暗示しているとしたら、どうでしょうか!?

サンジに三つ目があるとは筆者も思っていません、改めて。

でも例えば、イチジやニジの少なくともどちらかが三つ目だったとしたら…?

父ジャッジが三つ目である可能性はあると思うんですね、その場合は(^^)

何だって突き止める、それが四皇の力!?

仮に、くどいですが仮に、ジャッジが三つ目族の血を引いているとしましょう、仮にね(←くどい)。

ジャッジが三つ目族であることを、ビッグマムが突き止めたとなるのが自然ですよね(^^;)

ノースブルーを支配したがっているヴィンスモーク家のボスとしてのジャッジに関しての情報を。

偶然でしょうか!?

いいえ、必然なんじゃないでしょうか(*^▽^*)

ペコムズが、そういうのを「力」だって言って、ルフィに示していましたよね(^^)?

だから、四皇の力があればジャッジの素性を調べてくることもできたのではないかと予想しているんです。

まとめ〜サンジとプリンを結婚させたがっている理由〜

整理します(*^▽^*)

ここまでの仮定を元にして、ビッグマムが「サンジ」と「プリン」を結婚させたがっているのは、三つ目族の血の濃い個体を誕生させるという目的もあるのではないかという予想です。

ビッグマムは当然、三つ目族の血を引くプリンを出してきた。

ヴィンスモーク家側は「失敗作」という理由でサンジを出してきた。

だから「サンジ」と「プリン」の結婚が成立しようとしているのではないか。

こういう予想です(^^)v

ちゃんとした王子を連れてこいとレイジュに言っていたプリンに対して、ビッグマムは第853話までの時点で、新郎がサンジであることには特に異論を見せていません。

父ジャッジから「失敗作」とまで言われているサンジであっても反対のようすは見られない。

それは、ビッグマムにとっては、三つ目族の血を引いてさえいれば誰でもいいと考えているからなのではないでしょうか?

サンジとプリンの間に子供が生まれたとして、その中から「三つ目であること」を最低条件に、万物の声を聞く力を持つ子供を厳選していく。

そこからポーネグリフを読み解く。

ビッグマムはそういうことをしたいんじゃ無いでしょうか?

だから、プリンがいっこうに「開眼」しなくてもニコニコしていて、喰いわずらいのような癇癪の起こし方をしていないのでは?

そして、ヴィンスモーク家の「失敗作」とまで言われたサンジを出してきても、相手方の一家に不満を抱いていないのでは?

あくまで予想です(^^;)

ジャッジが三つ目族でなかったら、この考察は一瞬で崩れるんですけどね。

「ジャッジが仮面をしているのは、本当に眉毛のカモフラージュだけなの!?」

という点を考えてみたら偶然このような考えに至ったので、記事にしてみました。

皆さんは、どうお考えですか(*^▽^*)??

▲この記事の目次へ

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ