1. HOME
  2. >> 伏線考察|ワンピース
  3. >>ユースタス・”キャプテン”キッド、一発逆転の秘策はあるか!?【 #ワンピース 伏線考察】

コミックス第84巻までを終えた時点で、カイドウのもとに囚われの身となっている最悪の世代の海賊ユースタス・”キャプテン”キッド

初登場時に「超新星」とも呼ばれた11名海賊の中では最高額の懸賞金だった彼ですが、ついに四皇の手中に落ちてしまったのでしょうか…。

いや!

筆者はまだ、キッドの航海が「コレで終わり」とは思っていません(*^▽^*)

この記事の目次

シノクニの公開実験を見ていた者たち

キッドが「コレで終わり」と思えない2つの理由

キッド海賊団、逆転の秘策があるとしたら…?

まとめ:キッド海賊団、逆転の秘策は!?

シノクニの公開実験を見ていた者たち

キッドの事を語る上で、まずは新世界編(ルフィ19歳時点)の初登場シーンである、コミックス第68巻にさかのぼりましょう(^^)

シーザーが「シノクニの公開実験」をやるとか言って、映像電伝虫で世界各地の仲買人(ブローカー)達に配信していましたよね。

そこで、キッドやキッド海賊団の面々と時を同じくして、様々なキャラクターがシーザーの配信する映像を見ていました。

具体的に名前を挙げるなら、ペコムズ&タマゴ男爵(ビッグマム海賊団)のほか、

[1]葉巻&もじゃもじゃ髪の人物

[2]長髪&刀の人物

[3]三つ又の武器&&ヒゲ&喫煙具の人物

[4]左右にツノのある人物

[5]ハット型の帽子&メガネ&長髪ぎみの人物

[6]シルクハット&長髪の人物

[7]シルクハット&短髪の人物

[8]動物のお面をつけた人物

[9]真ん中分けの髪型&耳が長い人物

ここで挙げた者たちも闇の世界に君臨していて、いずれストーリー内に登場することもあるのでしょうか。

ほとんどが男性を思わせる容姿や体格ですが、断定する根拠がないので、ここでは掘り下げないでおきましょうか…(^^;)

筆者が気になったのは、見ておいて損はないと言いながら、キッドが兵器に興味ありげだったことです…。

なお、キッドに関する情報はキャラクター名鑑からもご覧いただけますm(__)m

▲この記事の目次へ

キッドが「コレで終わり」と思えない2つの理由

お話は、まだコミックス第68巻にとどまります(^^)

キッドのもう一つの転機なのかも知れない、アプー&ホーキンスとの同盟のシーンも描かれましたっけ。

で、ルフィ達がドレスローザの戦いを終えたあとのシーンでカイドウがキッド達のもとに落下してきました。

その次にキッドが描かれたのは、すでにカイドウのアジトのオリの中でしたね。

でも、キッドの航海が、ここでは終了にならないと予想しているんです。

理由は2つあります(^^)v

まず1つ目の理由が、キラーとホーキンスまでとらえられている確証がないという点です。

ホーキンスはキッドと別の海賊団なので「知らね知らね!」でバッくれることも出来るかも知れませんが、キラーにとってキッドは「ボス」なワケです。

この海を統べるために行動を共にしてきたキラーが、もといキラー達がキッドを見捨ててすぐさま逃げ出す…。

可能性はゼロでないにしても、簡単には考えづらいものもあります(^^;)

そして2つ目の理由は、じきに麦わらの一味と会うのではないかという予測によるものです。

キッドが捕らえられている島がワノ国だと確定している描写は、コミックス第84巻までの時点では筆者には見当たりませんでした。

「ここはワノ国、キッド幽閉中 どん!」っていう描写は無かったよね、っていうことです(^^;)

主観的なことだけ言って良いなら、キッドがワノ国にいる可能性は高いと思います(・_・)

麦わらの一味、特にルフィですが、考え方が違っているだけでは、いきなり戦闘になることは基本的に無いですよね?

最たる例がエースでしょう(*^▽^*)

エースなんてアラバスタで会ったとき、おれはルフィじゃ無くて白ひげを海賊王にしたいんだという趣旨の発言をしていましたよね?

でもルフィは、いずれ戦えばいい話だって言ってました。

「なにをー!」にならなかった。

義兄だからでしょっていう意見もあると思いますけどね(^^;)

他のシーンを見ても、意見が異なるだけで戦闘と言えるほどの戦闘になった敵は、あまり記憶にありません。

ポイントは「ルフィの、またはルフィの大切な人の前に立ちはだかったかどうか」でしょうか。

つまりね。

キッドだって、ルフィの前に立ちはだからない限りは、共闘という可能性だってあると思いますよ(^^)b

▲この記事の目次へ

キッド海賊団、逆転の秘策があるとしたら…?

それで、です(^^)

とらわれのキッド。

カイドウと連絡を取っているアプー。

姿を見せないホーキンス、そしてキラーも。

コミックス第84巻までを見る限りでは、名前を挙げた4名は、真意はどうあれ別行動を取っています。

彼らの同盟が、すでに破綻しているにせよ、別のやり方でキッドが海賊王を目指すにせよ、キッドがシーザーの研究成果を手に入れている可能性は考えられないでしょうか?

無い?

言い回しが非常に微妙な感じだったので、筆者も判断尽きかねるんです。

でも、シーザーがシノクニの公開配信をしてから、ルフィにぶっ飛ばされて誘拐されるまで、取り引きは「ゼロ」だったんでしょうか?

この間に、もしも取り引きが発生していたら…?

そして、そのうちの1件がキッド海賊団によるものだったら…?

キッド海賊団、たちまちコワい存在になってきませんか(^^;)!?

アプー達がキッドとの同盟を裏切って解消したなら「許せん!!」って報復しないとも限りません、初登場でキッドとアプーは仲が悪かったんだし。

もしくは、キラー達がキッドを解放するために「兵器発動」ってなるかも知れませんからね…。

ましてや「実は同盟が続いてました!」ってなっても、それはそれでコワいですよ(^^;)

厄介なかつてのルーキー達の3海賊団に加えて、兵器まで持ち出す…。

その先は想像したくありません。

▲この記事の目次へ

まとめ:キッド海賊団、逆転の秘策は!?

【1】キッドはシノクニの公開配信を興味ありげに見ていた

【2】キッドは、姿の見えないキラー(またはキラー&ホーキンス)に助けられる!?

【3】キッドは、ワノ国を訪れる麦わらの一味に助けられる!?

【4】キッドはシーザーから兵器を手に入れている!?そして、逆転のためにそれを……!?

▲この記事の目次へ

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ