1. HOME
  2. >> 週刊少年ジャンプ感想|ワンピース
  3. >>「ぐぎゅるるる!!!」を読んで気になった4個のポイント(その3:ブルックがロード・ポーネグリフの写しを奪えた件)【ワンピース第855話】

第855話を読んで気になったポイント。

今回は「ブルックがロード・ポーネグリフの写しを奪えた件」についてです(*^▽^*)

【3】ブルックがロード・ポーネグリフの写しを持ってきちゃってる件

今回のブルック、株上げまくりですね~(*^▽^*)

サンジ奪還以外のもう一つの大目的、ロード・ポーネグリフの奪還に成功しちゃいました!

写しを得て隠していたのは、予想通りというべきか、ブルックの頭の中。

あまりにもサラッとブルックが出してきたので、ナミたちは目が点になりまくり(笑)

ジンベエも、なかなかできないことだと感心しています。

ホントにね、大快挙だと思うんです。

同時に、筆者はこんなことも考えています。

うまく行き過ぎている!

ジンベエが言うには、親族だってなかなか入れない場所みたいです。

そんな場所に入って、ロードを含む3種類のポーネグリフの写しをゲットできたブルック。

これをホールケーキアイランドから持ち出して、いずれワノ国で、先行組のゾロたちと合流して、先行組のメンバーにいるロビンと合流して、特にロードポーネグリフなんかはロビンに解読してもらえばいいじゃないですか(*^▽^*)

ゾウのロード・ポーネグリフと合わせて、ビッグマムの持っていたロード・ポーネグリフで2個目です。

さらにはカイドウまで倒しちゃえば3個目が手に入るかも知れません!

いよいよ、所在不明のロード・ポーネグリフの在りかさえわかれば、ラフテルにぐっと近づきそうですよ(^o^)

 

うんうん…。

 

 

 

敵は、それを狙って横取りする魂胆じゃないでしょうか…( ̄ー ̄)?

 

つまりね。

ビッグマムはロードポーネグリフを渡したくない、これは事実だと思います。

ブリュレ&ディーゼルも、ロード・ポーネグリフの写しを盗まれた事実に驚いているのは、演技ではないと予想します。

じゃあ、他のメンツはどうでしょう??

第854話で、ビッグマムの子供たちのうち一部のメンバーで、緊急会議が行われましたよね?

麦わらの一味をどう始末しようか、的なね。

ルフィとナミが脱走したんじゃないかというモンドール派に対して、逃がしたんだけど嘘をついちゃったオペラ。

そりゃね、何十人も子供がいるんですもん、意見が合わないことだってあるでしょう。

でもね。

このシーンは、大きな意味を持っていたと思うんです。

これが暗示していたのはビッグマムの子供たちの間に、意見の大きな食い違いが存在しているということなのではないでしょうか?

第854話の緊急会議をメインで進めていたのは、モンドールのように見えました。

クラッカーはやられたから手当て中かな?じゃあ仕方がない(^^;)

スムージーも、カタクリも緊急会議の場に見当たりません。

ポイントはそこかなと考えているんです。

つまり!

スムージーも、あるいはいまだ登場しないカタクリも、彼ら将星を筆頭に、一部のきょうだいはビッグマムを裏切ろうとしているんじゃないでしょうか??

だからね(^^)

スムージーは、ブルックにロード・ポーネグリフの写しを「くれてやった」んじゃないでしょうか?

いずれビッグマムを裏切るつもりだから。

そのために、古代文字を読めるニコ・ロビンを擁する麦わらの一味にくれてやった。

「解読してね!(私たちは解読した成果物を奪いますよ)」

そんな腹積もりがあったとしたら、どうでしょうか?

もしもそうだと仮定して、ビッグマムを裏切る立場の子供たちは、その後、誰に付くつもりなのでしょうか?

同じようにロード・ポーネグリフを持っているカイドウかな?

あるいは「4つ目のロード・ポーネグリフの在りかを知る誰か」かも知れません…(^^)

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ