1. HOME
  2. >> 伏線考察|ワンピース
  3. >>侍リューマの墓荒らし騒動からワノ国の内情を探る!【ワンピース伏線考察】

今回のテーマは「ワノ国の墓荒らし騒動」についてです(*^▽^*)

最近の考察、パンクハザードやワノ国関連が多いですね(^^;)

ちょっと諸事情ありまして。

さっそくいきましょう!!

この記事の目次

ワノ国の「墓荒らし騒動」をザックリ読む

リューマの死亡時期から考える、開国or鎖国の立場

開国・鎖国の対立が始まったきっかけは何年前!?

錦えもん達はワノ国の墓荒らし騒動の犯人を知らない!?

まとめ:ワノ国の墓荒らし騒動

ワノ国の「墓荒らし騒動」をザックリ読む

スタートになるのは、第699話「朝刊」のシーンから。

錦えもんが、ゾロの腰に差していた黒刀「秋水」を見て、つかみかかりそうになっているンでしたっけ(^^)

その時の錦えもんのセリフがこちら!

国中が涙した大事件!!ワノ国英雄の”墓荒らし騒動”
(第699話「朝刊」より)

の、犯人がゾロだと疑っているんですね。

秋水は元々、侍リューマの持ち物でした。

この一言からも、けっこう情報が得られそうです、例えば…、

[1]開国派と鎖国派で分裂しているはずのワノ国でも、リューマの死には「国中」が涙した!

[2]開国派の錦えもんも、リューマをワノ国の「英雄」と認識している!

[3]ゾロを疑っている時点で、犯人の目星はついていない!

こんな感じかな?

次のセクションから、ちょっとずつ考えていきましょう(^^)b

▲この記事の目次へ

リューマの死亡時期から考える、開国or鎖国の立場

墓荒らし騒動を考えるうえで、まずは「リューマの死」について考えてみましょう。

侍リューマは、いつ亡くなったのでしょうか…?

コミックス第84巻までの情報の限りだと「不明」……ですよね?

ただ、ルフィ12歳時点でリューマの死体にブルックの影が入っていたことから考えると、ゾロと錦えもんがもめた第699話のシーンの7年前にはすでにリューマは亡くなっていたと考えられます。

それに関して、少し気になることがあります。

このリューマの死。

開国派も鎖国派も含めて「国中」が涙した

ってことでしょ?

開国派の錦えもん自身が、ゾウ編でワノ国の概要を語ったシーンがありましたよね?

少数ながら同士をかき集めているって。

つまり、錦えもんは「開国派が少数である」ことを認めているようにも考えられます(^^)

もしもリューマが開国派の人間で、その彼が亡くなって、国中が涙するでしょうか…?

違うと思うんですね(^^;)

経緯はどうあれ、開国だ鎖国だなんだの話の中で、モモの助の両親がカイドウの手に落ちて亡くなってしまったようなんです。

それほどの争いが起こったワノ国で、リューマが開国派だったならば、カイドウや将軍ら側の鎖国派の人々は「泣いていない」と思うんです。

つまり、リューマは少なくとも「開国派寄りの人間ではなかった」と考えても良さそうです。

▲この記事の目次へ

開国・鎖国の対立が始まったきっかけは何年前!?

じゃあ、リューマは鎖国派の人間だったのでしょうか…?

筆者は、それも違うと思うんです。

そう考える根拠が、錦えもんのリューマに対する認識です。

冒頭の引用では、錦えもんはリューマのことを「英雄」だって言っているんですよね(^^)?

錦えもんの立場としては、開国してワノ国と諸外国との交流を持つことに賛成の立場。

もしもリューマが鎖国を押し進めるた人物だとしたら、仮に建前で「英雄」と言わねばならないシーンがあったとしても、第699話のような、リューマ本人のいない場所で(そもそも死後に)英雄と呼んでいるのはおかしいと思うのです。

つまり、リューマは鎖国派の人間でもなかった、そう考えられると思うのです。

「何だよー、じゃあリューマはどういう立場なんだよー!」

いいえ、そもそも「どっちの立場」という考えから疑った方がいいのかも知れません。

つまり!!

侍リューマの生前は、開国・鎖国の議論は無かった!!

コレです。

開国も鎖国もせず、まとまっていたのではないかと。

ん!!?

いや、でも待って!?

光月おでんは、白ひげやロジャーの船に乗っていて、錦えもん達はむしろ「同行せず止めていた立場」だったんですよね…?

大名が海外へ出るなんて…って、それは鎖国とは関係ありますよね…?

ということは、ロジャーが海賊王と呼ばれるようになったルフィ生誕6年ほど前、つまり第699話のシーンから25年ほど前には、すでにリューマは無くなっていたということにはならないでしょうか!?

それが事実なら、25年以上前の事件の犯人を21歳のゾロだと決めつける錦えもんも、ちょっと焦りすぎな気もしますけどね(^^;)

実際のところはどうなんでしょう、真相が明かされるのを待ちたいと思います。

▲この記事の目次へ

錦えもん達はワノ国の墓荒らし騒動の犯人を知らない!?

ワノ国の墓荒らし騒動、この犯人は誰なのでしょうか。

…と言いつつも、ゲッコー・モリアやドクトル・ホグバックが関わっている可能性は極めて高いでしょう(^^;)

2人のうちのどちらか、もしくは片方が、直接ワノ国まで行ったかどうかは別としてもね。

でも!!

錦えもんは、無関係のゾロを疑っているんです。

つまり。

ワノ国の墓荒らし騒動の犯人は、まだバレていない!

これです。

少なく見積もっても7年ほど前には起こっていたであろう事件の犯人が見つかっていないということは、何かその裏に隠された事情が見え隠れしそうです。

モリアやホグバックは、わざわざ新世界のワノ国まで行ってリューマの墓をあらしてきたのでしょうか?

ワノ国編で、秋水やこの騒動に関するエピソードが登場する可能性はあるでしょう。

そして、錦えもん達にそこまで惜しまれたリューマの死、また彼の愛刀だった秋水。

もしかしたらですが、ゾロがワノ国で秋水を手放して、置いていく可能性もあるかも知れません(^^)

▲この記事の目次へ

まとめ:ワノ国の墓荒らし騒動

[1]ワノ国中が涙したという錦えもんの言動からして、リューマは開国派の立場ではなかった!?

[2]錦えもんが「英雄」とたたえるあたり、リューマは鎖国派の立場ではなかった!?

[3]リューマはロジャーが海賊王になった頃にはすでに亡くなっていて、その頃までは開国・鎖国の分裂は無かった!?

[4]ワノ国では、墓場荒らし騒動の犯人はバレていない!?

[5]ゾロはワノ国で黒刀「秋水」を手放す!?

▲この記事の目次へ

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

「侍リューマの墓荒らし騒動からワノ国の内情を探る!【ワンピース伏線考察】」への1件のフィードバック

  1. 25年前以上に死んだ英雄リューマの墓を7年前ごろに誰かが墓荒らししたため、国中が泣いたのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ