1. HOME
  2. >> 伏線考察|ワンピース
  3. >>ドフラミンゴの失脚で本当に歯車が狂いはじめている…?【ワンピース伏線考察】

今回のテーマは「海軍本部は、ドフラミンゴの悪事を黙認していたのか!?」です。

前置きは少なめに、いきましょう!

この記事の目次

海軍本部も「悪のカリスマ」と認識していた!

スマイルも兵器も薬も、ヒューマンショップでさえも…

ドフラミンゴの称号を剥奪することの意味

ドフラミンゴ失脚の影響

海軍本部も「悪のカリスマ」と認識していた!

パンクハザードでシーザーをとらえて、麦わらの一味やローがいよいよドレスローザに向かおうとしていた頃、海軍では緊急会議が開かれていました。

「麦わらとローが手を組んだぞ!」ってね。

その中で、暫定ながらも含まれていたローのほか、サカズキ元帥体制下での王下七武海の面々が紹介されていました。

ルフィの初頭手配のときも司会だったブランニューが、少佐から准将になっています(^^)/

そして時間の経過でしょうか、年齢の経過でしょうか、ある意味で「前線が後退」しています。

まぁいいや。

その王下七武海の紹介の中で、ブランニューはドフラミンゴを、こんな風に紹介していました。

ドレスローザ国王にして悪のカリスマ
(第700話「奴のペース」より)

こんな頃ですよ、「天夜叉」っていうキーワードが出たのも、そして「ドフラミンゴって国王だったのね」っていう発見もありましたよね(^^)?

ちょっとだけ、この表現を噛み砕いてみたいんです。

▲この記事の目次へ

スマイルも兵器も薬も、ヒューマンショップでさえも…

ドレスローザの戦いのあと、ドフラミンゴは失脚し、ドレスローザの王座を追われました。

王下七武海の称号も剥奪され、海軍の護送船に乗って、行く先はどうやらインペルダウンの可能性がありそうです。

それもこれも、ドレスローザでの「何だかんだ」が発覚したからですよね。

……ですよね!!?

逆に。

ドフラミンゴは、ドレスローザでの悪事がバレていなかったら、王下七武海の称号は剥奪されなかった!?

ってことでしょう?

スマイルとか、兵器とか、薬とか。

それらは戦争だとか、ジャックの一味のように海賊としての侵略行為にも使われていました。

ルフィ17歳時点の世界ではシャボンディ諸島の「ヒューマンショップ」にも絡んでいました。

そのヒューマンショップも、海兵の間では「職業安定所」なんて呼ばれていましたっけ(^^;)

それらは、政府が黙認してきたってことですよね…?

▲この記事の目次へ

ドフラミンゴの称号を剥奪することの意味

ドレスローザ編を機に失脚して、立場を全部奪われてしまったドフラミンゴ。

王下七武海の称号を剥奪した海軍本部にしても、ドレスローザの国民をも苦しめていたとなれば黙ってはいられなかった、ということなのでしょうか。

海軍本部からしてみれば、

「ドフラミンゴのコレまでの悪事を黙認すること」

よりも、

「ドフラミンゴの称号を剥奪すること」

のほうが、メリットがあったのでしょうか。

ドフラミンゴの称号剥奪は、藤虎の土下座とは関係が無いでしょう。

ドレスローザの国民が苦しめられていた状況を見る限り、藤虎は土下座をしたでしょうし。

また、ドレスローザに行っていた海軍大将が藤虎で無かったとしても、ドレスローザ国民への仕打ちが暴露されれば、ドフラミンゴは失脚していたかも知れません。

それは筆者の予想に過ぎないので、何とも言えませんけどね(^^;)

▲この記事の目次へ

ドフラミンゴ失脚の影響

それでね(^^)

王下七武海という名の「政府公認の海賊」の座にいながら、それでも「悪のカリスマ」と呼ばれるほど、ドフラミンゴが悪事を働けてられいた理由について、少し考えてみましょうか(*^▽^*)

結論からいけば、

ドフラミンゴの悪事は、海軍や政府にもメリットを与えていた!!

コレじゃないでしょうか。

当初は「天竜人にもメリットを」と思っていたんですけどね(^^;)

でも、だとしたらドレスローザの一件があっても天竜人はドフラミンゴの立場を守ったでしょうし。

その可能性は高くないかなと思うに至りました。

それでね(^^)

海軍や政府が、ある程度の悪事でもドフラミンゴを野放しにしていた理由が「メリットを受けていたから」だと仮定しましょう。

ドフラミンゴが闇で取り引きしていた兵器などなどは、海軍にも流通しているんじゃないでしょうか…。

そこへきて、ドレスローザの一件で立場を失ったドフラミンゴからは、もうメリットを受けられないとなったとします。

一時的にも海軍が弱体化してしまう場合には、そこに一気につけ込んでくる勢力もいるかも知れませんよね…?

つまり。

ドフラミンゴの失脚は、世界のパワーバランスにも影響を及ぼす!

ドフラミンゴが護送船で言っていたことは、まんざらハッタリでも無いのかも知れません(^^;)

▲この記事の目次へ

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ