1. HOME
  2. >> 週刊少年ジャンプ感想|ワンピース
  3. >>「10:00開宴」を読んで気になった6個のポイント【ワンピース第860話】

今回の扉絵は、傘をさして犬を雨から守ってあげているクロコダイルです(*^▽^*)

「雨」と「クロコダイル」となると、アラバスタでの敗北を思わせる描写ですが、そことキーワード的に重なる部分はあるのでしょうか?

ちなみに以前クロコダイルが扉絵に登場したときに左手のかぎづめが忘れられるという事態もあったようですが、今回はちゃんと描かれていましたね(^o^)

さて、今回も気になったポイントをアップしていきたいと思います!

【1】再会の誓い!ジンベエとアラディン

タイヨウの海賊団が運び込んでいた荷物というのは、彼らの脱出のための物資の運び込みだったみたいですね(゚д゚)

ペコムズは岸にくくりつけられて、誰かに拾ってもらえるように、当面の食料(おにぎり)と水みたいなものは置かれています。

でも、縛られてどう食べろって…(笑)

さて、ジンベエはルフィを助ける、アラディン達残りのメンバーは、サンジの結婚式でナワバリの警備が手薄になっているスキを狙って、ホールケーキアイランドを脱出してリュウグウ王国へ。

数十年の付き合いだと言うアラディンは、ジンベエの気に掛けるところも分かっているようですね(^^)

タイヨウの海賊団が再び生きて会うことができるよう、最善を尽くすようです。

【2】レイジュはどこへ行っていた!?

レイジュが結婚式直前で合流しました。

男性陣には「夜中まで騒いでいたのだから部屋を変えてもらった」といっていましたが、真相はどうなのでしょうか…?

結婚式の前日、レイジュはどこかで何かをしていた…!?

ジャッジ達の話を聞いて、サンジが逃げ出していないことも確認したレイジュ。

結婚式の会場で、どう動くのでしょうか。

具体的に今「これ!」っていうものは浮かばないですね…、もしも「これかな?」っていうものがあれば後日記事にアップします(^^)

結婚式の会場が屋上ということは、協会のような天井がある場所ではないということですよね?

空中戦を得意とする人物がビッグマム側に含まれていたら、不利にもなり得る条件かもって思いましたが、それはさすがに考えすぎかな(^^;)

【3】猫車と豚車

猫車(にゃしゃ)の次は豚車(ぶしゃ)ですか(*^▽^*)

ヴィンスモーク家がホールケーキ城へ向かっていったときの猫車(にゃしゃ)だって、漢字の読みに忠実に行くなら「びょうしゃ」でいいはずなんです。

今回の豚車(ぶしゃ)だって「とんしゃ」で良かったはず。

だけど、これは言葉の響きを優先させたのかな??

猫の「にゃー」で「にゃしゃ」で、豚の「ぶー」で「ぶしゃ」っていうことでしょう?

尾田先生のこういったネーミングセンス、筆者は好きですねぇ(*^▽^*)

【4】現れた裏社会の帝王たち

さてと、豚車(ぶしゃ)に乗せられて、大物たちが現れたようです(゚д゚)

葉巻を加えてふさふさの上着を羽織る、関西弁が特徴の闇金王「福の神」ル・フェルド

女優のような風貌を思わせ、帽子に大きな花の飾りをつけた歓楽街の女王ステューシー

結婚式の会場にまで大きな鎌をかつぎ、顔の周りにふさふさの毛を生やしている仮面の男大手葬儀屋ドラッグ・ピエクロ

ちょっと意外だったのは、一見すると鳥のように見える世界経済新聞社の社長「ビッグニュース」モルガンズ

長い帽子をかぶり、ストライプ柄を全身にまとっている長いひげの男が倉庫業老舗「隠匿師」ギバーソン

そして、錨(いかり)のマークの帽子をかぶったあご髭の長い男が海運王「深層海流」ウミット

で、です。

気になるのはこの6人のうち、モルガンズ、ギバーソン、ウミットの3人のやり取りです。

モルガンズが、ジェルマとも縁のある世界経済新聞社の社長の自分が呼ばれてうれしいと言っている反面、ギバーソンとウミットは、裏の世界では知られたニュースだから運ぶ必要はないという趣旨のコメントをしています。

サンジとプリンの結婚は、裏の世界でもう決まって久しい話だったのでしょうか?

それとも、別の意味が…??

【5】最後の将星シャーロット・カタクリ

上記の6名とは別で描かれていたのが臓器販売業者「ジグラ」という、口ひげが横一本でつながっている丸メガネの男。

要するに、招待状が前回の結婚のときも来たけれど、母の葬式だったので行けなかったと。

その直後にビッグマムから届いたものが…っていうところで突然、撃たれるんですが、撃った人物こそが…、

スイート将星シャーロット・カタクリ!!

シャーロット家の次男のカタクリは、懸賞金額がこれまで判明した人物の中で最高額の10億5700万ベリー

ジグラが撃たれた後のセリフを、なんとカタクリが話し始めました。

ビッグマムから届けられたものは入院中の父の首、それを復讐しに来たということで、ジグラにこのまま最後までしゃべらせていたらカポネの部下は2人撃たれていたのだとカタクリは言います。

カポネの心の声によると、鍛えすぎた見聞色の覇気で少し先の未来が見えるといいます。

間違いなく、ビッグマム暗殺作戦で最も厄介になるであろう人物です。

カポネは、それでもカタクリを出し抜けるほど完璧な作戦を実行できるのでしょうか。

【6】ちょっと気になる!シャーロット・スムージーの絞ったウェルカムドリンク

モルガンズたちとは顔見知りのようですが、スムージーが自身の能力で、彼らにウェルカムドリンクを絞ってあげようとします。

どれがいい?と聞いた選択肢の中には、

[1]マウリ火山の溶岩

[2]男100人刺した美女

[3]おかしな声で鳴くキリン

があったんです。

結果的にモルガンズは[3]を選ぶんですが、[1]と[2]も気になるんですよね…。

マウリ火山ってどこ?

100人も刺すって、何があったの?

そういうバックグランドを探ることで、何か別の物事に突き当たりそうな気もするんです。

この辺は今回だけで結論を出さず、少し様子を見ようかなと思います(@_@)

この記事の感想を受付中です(^^)
お気軽に投票してください。

当サイトのTwitterをフォローして新着情報をゲット!

気に入っていただけたらソーシャルボタンでシェアしてください(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ