HOME >> ONE PIECE(ワンピース)キャラクター名鑑 >> ボルサリーノ(黄猿:きザル)

ステータス

出身

???

所属・役職

海軍本部(大将)

特徴

テンガロンハット(フールシャウト島の一件当時)
→サングラスと細いストリプのスーツ(ルフィ17歳時点)
→太いストライプのスーツ(ルフィ19歳時点)



エピソード

アーロン逮捕の張本人

ルフィ7歳当時、フールシャウト島でジンベエの敵討ちを画策したアーロンを逮捕した。

最悪の世代を圧倒する「光」の技

シャボンディ諸島でルフィがチャルロス聖を殴り飛ばした知らせを海軍が受けると、自らセンゴクへシャボンディ諸島出動を申し出た。
麦わらの一味の捕獲はならなかったものの、アプーやホーキンスなどの「最悪の世代」の海賊たちを圧倒した。
また、ゾロをギリギリまで追い詰めたが、レイリーの登場によりとどめはさせなかった。

マリンフォード頂上戦争への参戦

マリンフォード頂上戦争では白ひげ海賊団1番隊隊長のマルコらと対峙。
また、ベン・ベックマンに牽制されるシーンもあったものの、ハートの海賊団の潜水艦に乗せられて逃げるルフィを最後まで追い詰めた。


ページの先頭へ