HOME >> ONE PIECE(ワンピース)キャラクター名鑑 >> シャーロット・プリン

シャーロット家の三十五女であり、ビッグマム(シャーロット・リンリン)の娘である。

サンジとの結婚話が持ち上がり、その容貌は、サンジが顔写真を見たとたん両目と舌を「ハート型」にしてしまうほどである。

ビッグマムのナワバリ「万国(トットランド)」の一つの島、カカオ大臣の治める「カカオ島」のショコラタウンにあるカフェ「カラメル」のオーナー。

チョコレートなどのお菓子でできている建物のカフェを所有している。

上陸してカフェを勝手に食べたルフィやチョッパーが逮捕されそうになった時に、芝居を打って逮捕を免れた。

チョコレート作りに関しては素材の細かい配合までこだわりを持っている描写があった。

また、誉められると照れてしまう描写があった。

■第850話「一筋の光」では、プリンとほとんど容姿の似ている「三つ目の女性」が、重傷のレイジュをニトロに拘束させて、ヴィンスモーク家を結婚式の日に皆殺しにするという考えを話している描写がある

■パーカッションロック式36口径「ウォーカー」という銃を装備してレイジュを襲撃した。

■ウォーカーから繰り出される「キャンディジャケット」と呼ばれる弾丸は、盾を構えた装甲兵を貫くと本人は言っている。

■メモメモの実の能力者で、相手の記憶を操ることができる。

■技「編集(エディット)」で、ハサミを使って相手の記憶と他の誰かの記憶をつなぎ合わせることができる。

■本人いわく、三つ目族とのハーフである


ページの先頭へ