1. HOME
  2. >> [ワンピース]サンジに関する考察
サンジがおかしい…。 花摘んでる…(゜д゜) もう麦わらの一味に戻らないと決めたなら自由です。 でもルフィたちが無事に立ち去ることが本望なら、せめてそれに向けては協力しなさいよ(^^;) そんなサンジですが、ここ最近の数回での不可解行動に少し触れてみます。 この記事の目次 ■ゾウにて:ヴィトからの耳打ち ■ホールケーキアイランド上陸:結婚しない意志は変わら...
2016年11月14日(月)週のワンピースは残念ながら休載…(T_T) でもね、ここで考えてみたいんです。 休載直前の第845話までのストーリーで、サンジ脱出に向けた条件が整いつつあるのではないかとね(^-^) この記事の目次 ■ホールケーキアイランド組それぞれの状況 ■やっぱりチョッパーの作戦がカギになる!? ■麦わらの一味でつなげ!サンジ奪還のシナリオ?! ...
レイジュがサウロとかぶる…。 第841話を読んで、そう感じた方も多かったことと思います。 確かに筆者も、サンジを逃がしたレイジュの言動は、サウロに似ているところがあると思います(^^) でもね、サウロ「だけ」じゃないとも思うんですよ(^^;) レイジュはクザンにも似ている! そんなところから、今回の考察を始めたいと思いますm(__)m この記事の目次 ...
サンジは幼少期に、どんな食事をしていたのかな…? これが今回のテーマです(^^)v 客船オービット号のコック時代に海難事故を経験し、80日以上にもわたって食料も水もほとんど無い状況に置かれたサンジ。 そんなサンジの「食」に対する価値観の変化を見ていきたいと思います。 この記事の目次 ■19歳〜21歳当時のサンジの「食」への価値観 ■オービット号の海難事故と、...
イーストブルーの「コジア」っていう国は、どんな国なんでしょうね…? ルフィ達がイーストブルーで冒険してきた島でしょうか? もしくは、住んでいた島とかね(^^) マリンフォード頂上戦争後のルフィの回想シーンで、革命軍が幼少期のルフィとゾロに、時間をずらしてニアミスしていたような描写がありました。 サンジがコジアを訪れる前後に、麦わらの一味のほかの誰かが訪れていたりして(^^)...
皆さんは、サンジの母親は死んだと思いますか…? 何だかね、突然すぎるんですよ…、今回の「サンジの母親」の登場が。 突然登場して、サンジのお弁当食べて、直後のコマには「墓」が描かれているでしょ? サンジに対して「何も残していない」のが、すっごく気になるんです。 まずねぇ…、あっ、いいや、まずは本題に入りま〜す( ̄ー ̄)! この記事の目次 ■サンジの母親の「謎」...
皆さんは、サンジが自分の結婚を前に、麦わらの一味から一時的に離れていくストーリーはもう見ましたか(^▽^)? サンジに突然舞い込んできた「結婚」の話ですが、相手のシャーロット・プリンという女の子の母親は、四皇のビッグマム。 プリンと結婚すると言うことは、サンジが麦わらの一味でなくなることを意味しています。 超・長文の【鬼】考察。 今回のテーマは「過去や家族、そして女性好きな...
第840話の残酷なラスト、皆さんは何を感じましたか……(^^;)? 鉄仮面を付けて、オリの中に閉じ込められたサンジ。 ジェルマ王国の兵士からの言葉には、サンジを生まれなかったものとして扱う父ジャッジの意志も感じられます。 今回は、鉄仮面のサンジがオリから脱出できたわけについて考えてみたいと思います(^^) この記事の目次 ■サンジの脱出のために必要な2つの条件 ...
サンジは失敗作… 皆さん、↑コレについてどう思いますか? ここ最近のストーリーで、ヴィンスモーク家の兄弟達が言っている内容なんですが、第840話ではついに、ヴィンスモーク家に仕えて(?)いる研究者までもが言っちゃってるんです(^^;) いや違うだろ!! サンジは失敗作なんかじゃない(`Д´)!! 今回の考察は、海賊「黒足のサンジ」の努力家な一面にスポットを当ててみたい...
ワンピース第839話では、サンジに特に突っかかっていたのは次男の「ニジ」ではないでしょうか(^^) 朝食がまずそうだの言って、サンジと対立していましたね。 サンジが次男と対立……、ナンバー2と対立……。 まさか……(゜д゜)!! ってことで、今回は「サンジは昔からナンバー2とは相性が良くなかった!?」というお話ですm(__)m この記事の目次 ■サンジが床に...
ワンピース第839話の中で、サンジの姉レイジュが言っていたセリフを、皆さんは覚えていますか(^o^)? そのセリフと、過去にサンジが同じようなことを言っていたんじゃないかなとふり返ってみました。 今回のテーマは、そこから発展して「サンジとレイジュの思想は似ている??」という点について掘り下げてみたいと思います。 この記事の目次 ■サンジとレイジュの思想の似ている部分 ...
第833話で、サンジの両手にはめられてしまった腕輪。 今回、第834話の中でサンジは、腕輪を必死で取ろうとしていましたね…。 今回は、サンジの腕輪を外して、解放の鍵(カギ)になる人物を考えてみたいと思います! ……色んな意味で「カギ」ね……(^^;) そもそも、ホントにカギじゃなきゃダメ!? サンジにはめられた腕輪は、本当にカギでなければ外せないものなのでしょうか??...
第833話で見えてきた、サンジの幼少期やヴィンスモーク兄弟からイジメのような行為を受けてきた過去。 今回は、第833話読んで筆者が最も気になった点を掘り下げてみます(^^) サンジが料理を作っていた過去 サンジの幼少期の回想を挟んできましたね(^^) なにやらヨンジ&2人の兄からイジメを受けている様子…。 ちょっと意味深なことを、アニキ達は言っているんですよね。 ...
第833話で、戦闘の実力もかなりのものであることが伺えるヴィンスモーク・ジャッジ。 サンジの戦闘力の高さは、この父親の血を受け継いでいるからなのでしょうか。 それとも、サンジ自身の努力によるものでしょうか。 今回は、サンジの性格はジャッジが由来?という、ちょっとした予想をしてみます(^^) 先頭において「手」どころか「武器」も「能力」も使っていないサンジ サンジと言え...
ストーリーを重ねるにつれて、少しずつ全容が分かってきたヴィンスモーク家やジェルマ王国。 今回は、第833話の情報から明らかになった不思議な一家「ヴィンスモーク家」について考察してみます(^^)v ヴィンスモーク家、それはヒーロー戦隊みたいな家族 第833話で、ジェルマ王国の兵士が「レイドスーツ」というキーワードを口にしていましたよね? 筆者はヒーローものとか全然知らないんで...
長い前置きは無しでいきましょう! サンジの母親はどこにいる!? はじめます(^^)! 三男サンジと父親ジャッジ 第832話で、サンジは自身の父親ジャッジに対して、こんなことを言っていました。 おれに親がいるとしても お前じゃねェよ!!(第832話「ジェルマ王国」より) 「いるとしても」ですってよ(^^;) この言い回しに、微妙な「含み」を感じてしまうのです...
第832話で明らかになりました。 ジェルマ王国のほとんどが男性なんだそうです。 今回のテーマは、この情報を基にしたもの。 「ジェルマ王国にいる女性(レイジュ)」と「ジェルマ王国で見当たらない女性」についてです(^^)v まず、ジェルマの電伝虫っぽいヤツについて 第832話では、「ジェルマ王国」が大きな電伝虫のようなものを持った船体をいくつも連結させて大きな集合体になっ...
第832話で明らかになった出来事を整理しています(^^) 今回のテーマは「サンジの生き別れ」と「ヴィンスモーク・ジャッジの四国斬り」についてです。 サンジの過去年表(第832話までの情報) まずは、サンジの過去の出来事を時系列で振り返ってみましょうか。 「年表」といいつつ、そこまで詳しく表にできることは少ないんですけどね(^^;) いつもは当サイトでは過去の出来事を、...
第831話では、ホールケーキアイランドに上陸したルフィ達の前に「ルフィのそっくりさん」と「サンジのそっくりさん」が登場しました。 アレは一体何なんでしょうね?? 第831話までを読んだ時点での筆者の予想として、ルフィのそっくりさんもサンジのそっくりさんも、同じ現象がベースになっていると予想しています(^^)v 今回のテーマは、「ルフィ&サンジのそっくりさん現象の謎と、仕掛けている...
「2016年はサンジの年!?」 キャラクターの人気投票が行われるたび、常に上位に名を連ねる麦わらの一味のコック・黒足のサンジ。 こちらの記事は、過去のシーンからサンジの生い立ちを推理してみるシリーズです。 今回は、コミックス第35巻から見る「サンジはヴィンスモーク家と生き別れたんじゃなくて、追い出されたんじゃないの!?」というお話です。 ルフィに「出て行け」と言わせなか...
「2016年はサンジの年!?」 キャラクターの人気投票が行われるたび、常に上位に名を連ねる麦わらの一味のコック・黒足のサンジ。 こちらの記事は、過去のシーンからサンジの生い立ちを推理してみるシリーズです。 今回は、コミックス第5巻のシーンから見る「サンジは過去に、カン違い野郎に出会っている!?」というお話です。 サンジはカン違い野郎にイヤな過去でもあるのかな?? ...
アラバスタ王国の王女ネフェルタリ・ビビ。 本稿執筆時点(2016年6月)では、ゾウ編とホールケーキアイランド編の合間に再び登場して、ファンの心を熱くさせてくれました(^^) 未だに人気の根強いビビですが、コミックス第76巻のSBSで、好きな食べ物が「カレー」「プリン」で、嫌いな食べ物が「スルメ」だと言うんです。 今回のテーマは「ビビの好きな食べ物・嫌いな食べ物に見る、ストーリーと...
サンジの過去! 2016年の週刊少年ジャンプ連載のストーリーの中で、最重要テーマの一つと言って良いかも知れません。 でも。 漫画とアニメとで、サンジの過去の描かれ方が、少しだけ違うんですよね(^^) アニメで描かれているサンジの姿 アニメで描かれているサンジ。 成長した姿のサンジの声優は、ワンピースファンにはおなじみの平田広明さん。 一方で、過去の回想シー...
サンジの身に突然降りかかった結婚話。 相手は四皇ビッグマムの娘で更にビックリ(゜Д゜)!! そのような結婚にサンジも乗り気では無かったのですが、流れを大きく変えたのがファイアタンク海賊団の相談役ヴィト。 彼の耳打ちで、サンジは結婚式が行われる場所に行くと言い出しました。 結婚までは、するつもりは無いようですけどね(^^;) ビッグマムの傘下に入ったカポネ、彼が率いる海...
1週の休載を経て、2週間ぶりのWJ最新話となりました(^_^) 第826話も気になるポイントがいっぱいありましたね。 今回のテーマは「サンジが父親と生き別れた理由」について考えてみます。 登場したヨンジとレイジュ 今回で新たに登場したのは、サンジの弟ヨンジと、そのヨンジを弟だというレイジュです。 レイジュもサンジのお姉さんなのかな? 今回のストーリーを読む限り、...
マリンフォード頂上戦争の影で「死亡」という扱いで処理されてしまった元・王下七武海のゲッコー・モリア。 彼はもう、表舞台に姿を現すことは無いのでしょうか…。 モリアのその後はいずれ描かれそうな予感もありますが、気になるのはモリアを「死亡」扱いにしてしまったドフラミンゴと「謎の人物」の存在です。 今回のテーマは、本稿執筆時点(2016年春)でのゲッコー・モリア抹殺の真意についてです。...
麦わらの一味が最初にシャボンディ初頭に上陸したとき。 バーソロミュー・くまの恰好のパシフィスタが一味の前に立ちはだかり、その脅威の力を見せつけていきました。 そんなパシフィスタ、いまだに謎多き存在です。 今回は、サンジとロビンに絞って、パシフィスタとのつながりの可能性を考えてみたいと思います。 この記事の目次 ・サンジ-「PX-4」の表記を見て何を思う?- ...
新世界に新たな冒険の場を移した麦わらの一味。 シャボンディ諸島への再集結から時が経ち、一味の手配書も全員が懸賞金アップで新たなものに更新されました。 今回考えてみたいのは、麦わらの一味の中での「世間の人々の間の認識で、顔と名前が一致していないメンバー」についてです。 エニエス・ロビー編後:サンジ ONE PIECE 80(ジャンプコミックス) まず挙げるのはサンジです...
サンジはカポネの「城」に入れられ、ゾウから連れていかれてしまう前、カポネの一味に啖呵を切っていました。 サンジが万が一殺されれば、怒ってしまう人物がいると。 その人物とケリを付けるために、サンジはビッグマムの元に行く決意をしました。 じゃあ、サンジがルフィたちに残した手紙で言っていた「女」って、誰なんでしょう?? この記事の目次 ・ジェルマ66とビッグマム、カポネ...
サンジが「ヴィンスモーク家の三男」で、サンジのお父さんが「ジェルマ66」のボス!? ネットを中心にファンの間で、そんな話題で持ちきりになってから数ヶ月経ちます。 今回はあえて、サンジ以外の立場から「ヴィンスモーク家」や「ジェルマ66」の謎を考えるということで話を進めたいと思います(^^) 登場していただくのは、ナミ、ロビン、ブルック、そしてペコムズです! この記事の目次...
最近のワンピースですっかり注目の的となっているのが「サンジ」です。 サンジ自身の出生の秘密や親族のこと、とにかく振り返ってみれば謎だった彼の素性についてクローズアップされては、本当なのかどうなのか分からない噂が飛び交っています。 それでなくとも、ビッグマムの三十五女と結婚話まで持ち上がっていますからね。 注目されるのは仕方がないことかも知れません。 でも! サンジの結...
第814話でペコムズから語られたヴィンスモーク家の実体。 それは「人殺しの一族」だというのです。 「人殺し」って何のために?? 「一族」ってどういうこと?? 今回は、そんなところに重点を置きつつ、考察してみます。 (……どうもサンジの生い立ちや家族の絡みで、微妙な表現が気になるんですよね〜。) ヴィンスモーク家が「人殺し」をする理由 まず、ここから考えてみ...
カポネが言った、サンジとプリンの結婚を決めたのがサンジの「親族」だという趣旨の発言が、筆者にはどうしても気になります。 「親族」 「親族」 「親族」 家族じゃなくて「親族」!! 今回は、この件についてちょっと考えてみようと思います。 「親族」について考えてみる まずは、日本の法律で「親族」と呼ばれる関係を調べてみましょうか。 本校執筆時点(2016年...
第812話で明らかになった、ヴィンスモーク家の三男サンジと、シャーロット家の三十五女プリンの結婚。 色々とツッコミどころはありますが、今回はサンジの結婚について考えてみたいと思います。 この記事の目次 ・サンジの結婚相手・プリンの実家「シャーロット家」について ・いきなりの結婚!「ONLY ALIVE」との関係は?? ・サンジの結婚を誰が決めたのか?? ・ま...
さて、第812話は衝撃的でしたね(*^_^*) なんたって、サンジの本名かも知れないキーフレーズが出てきたわけですから。 まだ断定されていないとみて、当サイトでは現時点で「かも知れない」という表現にとどめたいと思います。 今回は、第812話を中心に「ヴィンスモーク家の三男サンジ」というキーフレーズについて考えてみることにします。 サンジの本名って「ヴィンスモーク・サンジ」っ...
2016年が「サンジの年」だと、まことしやかに囁かれる昨今。 当サイトでもサンジの謎を今一度、洗い出して考察してみることにしました。 今回は「サンジって結局何なのさ?」にと題して、サンジを取り巻く小ネタについて考察してみようと思います。 この記事の目次 ・サンジの素性がちょっと意味深… ・[予想1]サンジはノースブルーの王族の息子!? ・意外と今後に効いてく...
2016年が「サンジの年」だと、まことしやかに囁かれる昨今。 当サイトでもサンジの謎を今一度、洗い出して考察してみることにしました。 今回は、「サンジ物知り説」に関して少し気になることを考察してみようと思います。 この記事の目次 ・よその国を良く知っているサンジ ・同郷のはずの人を知らないサンジ ・まとめ よその国を良く知っているサンジ ...
2016年が「サンジの年」だと、まことしやかに囁かれる昨今。 当サイトでもサンジの謎を今一度、洗い出して考察してみることにしました。 今回は、ちょっと視点を変えてみたいんです。 サンジ視点じゃなくて、ルフィの視点から見たサンジの存在で考えてみようと思います。 この記事の目次 ・麦わらの一味における海賊「黒足のサンジ」 ・ルフィを含む3人組で見た時の、...
2016年が「サンジの年」だと、まことしやかに囁かれる昨今。 当サイトでもサンジの謎を今一度、洗い出して考察してみることにしました。 今回は、サンジの代名詞ともいえる「女性好き」「女性思い」と、彼の戦闘能力の高さについて考察してみたいと思います。 この記事の目次 ・あの人との戦闘シーンに見る、女性好き・女性思いのルーツ ・サンジの戦闘能力の高さについて ・ま...
2016年が「サンジの年」だと、まことしやかに囁かれる昨今。 当サイトでもサンジの謎を今一度、洗い出して考察してみることにしました。 今回は、サンジの出生地「北の海(ノースブルー)」について考察してみたいと思います。 この記事の目次 ・サンジはノースブルーのどこで生まれた?? ・主なノースブルー出身者を見てみよう! ・[予想]意味深な地名!あの場所はサンジが...

ページの先頭へ