1. HOME
  2. >> [ワンピース]トラファルガー・D・ワーテル・ローに関する考察
ドレスローザでの戦いを終えて、七武海だったドフラミンゴはインペルダウンへと収監されるため、護送船に乗せられたようです。 「ドフラミンゴ!お前は七武海の称号剥奪だ!」みたいなセリフはありませんが、ストーリーの展開上、そうなったと考えざるをえないでしょう。 そんなドフラミンゴですが、護送船の中で錠をかけられながらも、新しい時代が始まるぞ的な、フフフ的なことを言っていました。 この期に...
今回のテーマは「11人の超新星と四皇」について。 ローが言ってましたよね、新世界でやっていくには、四皇に挑むか、傘下に入るしかないと。 じゃあ、ルフィと同時期にシャボンディ諸島に集結した11人の超新星も、四皇の誰かに挑んだり、傘下に入ったりしているんでしょうか?? この記事の目次 ■考察対象の11人の海賊 ■カイドウ ■ビッグ・マム ■黒ひげ ■...
今回の考察はローについて。 少し短めに行きますね(^^) テーマは「ローはパンクハザードにどうやってたどり着いたのか!?」です。 ローがパンクハザード上陸に用いた方法はシンプル!? コミックス第67巻だとローは、パンクハザードに上陸するのは「苦労」したという趣旨の発言をしていました。 なぜかというと、理由の一つとして明確にあげているのが「ログが取れないから」だそう。 ...
元・海軍将校の海賊 最悪の世代のひとり、X(ディエス)・ドレークを一言で表現するなら、それが当てはまることでしょう。 今回の【鬼考察】はドレークについて(^^)! 海兵に憧れた少年時代から、海賊へと転身した経緯なども考察しています(*^▽^*) この記事の目次 ■最悪の世代の海賊「赤旗」ドレークとは? ■ドレークの過去と、初登場から2年間の動き ■ドレ...
皆さんはナミについて、どれだけ知っていますか…? 麦わらの一味の航海士であるナミは、コミカルなシーンでの強烈なツッコミやお色気シーンなども大人気です(^^) 一方で、彼女の生い立ちや両親などについては謎めいた部分も多くあります。 【鬼】考察の今回はナミに関して深く掘り下げてみることにします(^-^) この記事の目次 ■ナミにまつわる人魚説&古代兵器ウラヌス説! ...
皆さんは、トラファルガー・ローが何を求めているか、お分かりですか…? カイドウを四皇から引きずり下ろすために、パンクハザードでルフィと同盟を組んだトラファルガー・ロー。 その一方で、コラさんの本懐を遂げるためといい、ドフラミンゴに真剣勝負を挑みました。 今回の【鬼】考察は、トラファルガー・D・ワーテル・ローの過去と未来を、「コラさんの本懐」というキーワードにも触れつつ考察してみま...
スリラーバーク編に登場したドクトル・ホグバック。 かつて天才外科医と呼ばれ、まだ顔も見ぬ当時のチョッパーからは尊敬さえ受けるほど。 今回はホグバックにまつわるストーリーをふり返ったうえで「ホグバックって、ローやロジャーともつながりあるんじゃないの!?」というところを考えてみたいと思います(^^) この記事の目次 ■麦わらの一味にホグバックを知る者が最低でも2人… ...
最近密かに始めた「噂に挑戦」シリーズ! ワンピースに関するちまたの噂を検証します(^^) 今回は、誰が言い出したのか「ナミとローは兄妹なのか!?」です。 ナミとローの経歴をザックリと! まずはナミの過去から振り返ってみましょう。 ココヤシ村で育ったナミですが、村にやって来たのは義母のベルメールさんに連れられてのこと。 そのベルメールさんとの出逢いは「とある戦場」...
今回のストーリーでは、今後に関わるキーワードがいくつか出てきましたね。 1つずつ整理してみましょう。 【ポイント1】マリージョアの国宝とは? ワンピース DXF~THE GRANDLINE MEN~vol.18 トラファルガ・ロー プライズ バンプレスト ドフラミンゴが知っているという、聖地マリージョアにある重大な国宝の話。 ちょっと気になるんです。 「マリ...
ドフラミンゴのシンボルは、スマイルマークに斜線が引いてありますね。 一方で、ローの率いるハートの海賊団のシンボルもスマイルマークがベースになっています。 これについて、少しだけ「違和感」のようなものを感じてしまうのは気のせいでしょうか?? いやいや、ドフラミンゴの方が「斜線なし」だったら、まだ分かるんです。 シャボンディ諸島のヒューマンオークションをMr.ディスコに丸投げし...

ページの先頭へ