1. HOME
  2. >> [ワンピース]パンクハザードに関する考察
今回の考察は、ビッグマムとパンクハザードのつながりについてです。 シーザーの研究のために、前もって手に入れていた設計図でパンクハザードの研究施設そっくりの建物を作らせてしまったビッグマム。 その辺の話も含めて、考察してみたいと思います(^_^) この記事の目次 ■パンクハザード編に散りばめられたキーワード達はどうしてもビッグマムを連想してしまう… ■政府機関のハズのパ...
今回の考察は、ちょっと短めにお話ししますね。 「考察」と言えるかも分からないほどのネタです(^^;) お話は、パンクハザード編にさかのぼります。 パンクハザードの毒ガスに触れずに脱出できた唯一のルート コミックスで言うと第68巻に当たる、パンクハザード編でのできごと。 島中が毒ガスで充満しそうな中、麦わらの一味やパンクハザードの元囚人達、そして海軍などは、続々と研...
今回の考察はローについて。 少し短めに行きますね(^^) テーマは「ローはパンクハザードにどうやってたどり着いたのか!?」です。 ローがパンクハザード上陸に用いた方法はシンプル!? コミックス第67巻だとローは、パンクハザードに上陸するのは「苦労」したという趣旨の発言をしていました。 なぜかというと、理由の一つとして明確にあげているのが「ログが取れないから」だそう。 ...
皆さんは、トラファルガー・ローが何を求めているか、お分かりですか…? カイドウを四皇から引きずり下ろすために、パンクハザードでルフィと同盟を組んだトラファルガー・ロー。 その一方で、コラさんの本懐を遂げるためといい、ドフラミンゴに真剣勝負を挑みました。 今回の【鬼】考察は、トラファルガー・D・ワーテル・ローの過去と未来を、「コラさんの本懐」というキーワードにも触れつつ考察してみま...

ページの先頭へ