1. HOME
  2. >> [ワンピース]ビッグマム海賊団に関する考察
シーザーは、パンクハザードでルフィの攻撃を受け、倒れました。 そのようすは映像電伝虫を介して世界各地に広まったワケですが、その映像電伝虫を見ていた人物は、それぞれの反応をしているんです。 今回は、その中から3組をピックアップして、シーザーが倒されたことに対する反応をふり返ってみることにします(^^) この記事の目次 ■その1:ビッグマム海賊団(ペコムズ&タマゴ男爵) ...
突然のさよなら… プリンはルフィ&ナミに、耳打ちで何と伝えたのでしょうか…(゜д゜)? おそらく多くの方が「第848話の中で最大のポイント」だと捉えているハズなんです、この問題は。 そして、プリンの耳打ちの内容次第では、このホールケーキアイランド編のストーリーそのものに大きな影響を与える可能性も高いと思うんです。 ちょっとずつ、掘り下げていきましょうか(^^) この記...
ブルックの魂(ソウル) 大活躍(゜д゜)!!! ホールケーキアイランド編では「魂(たましい)」も重要なキーワードのひとつですもんね(^^) 今回はブルックに絡めた「魂の力」について考察してみます。 この記事の目次 ■ブルックの魂(たましい) ■ビッグマムにとっての魂(たましい) ■将星クラッカーも魂を扱える!? ■「魂の力」と「覇気」は関係ある!? ...
歴史の本文(ポーネグリフ)は歴史を語る石 ワンピースの読者の多くの人々が知っている情報ですね(^^) 第846話のストーリーの中で、タマゴ男爵が新しい情報を語ってくれていました。 今回の記事では、そこを中心に掘り下げてみましょう! この記事の目次 ■ポーネグリフに関する情報@第846話 ■ビッグマムの持つポーネグリフ ■ポーネグリフの「個数」のカラクリ ...
初登場シーンでは、実母ビッグマムに魂を奪われたモスカートを助けていたモンドール。 彼自身もビッグマムの息子ですが、第846話までの描写を見る限りでは、高額な賞金首の可能性もありそうですね…( ̄ー ̄) 今回の考察は彼について。 結論からいくとシャーロット・モンドールは「ブクブクの実」の能力者なのでは!?という話題を掘り下げてみます(^^)v この記事の目次 ■モンドール...
最悪の世代の一人、怪僧ウルージ。 彼は、ネットを中心に驚異的な人気を誇ります。 なぜウルージはそこまで、多くの人々を「とりこ」にするのか。 なぜ人々は、ウルージに魅力を感じるのか。 え、そうでもない!? そんなこと言わないで、ウルージの謎や秘密に迫ってみましょ(^o^)! この記事の目次 ■「破戒僧」ウルージとは!? ■将星を破って大出世!?ウル...
ワンピース第836話のラストで、クラッカーのステータスがさらに明らかになりました。 懸賞金…、8億6000万ベリー(゜д゜;)!? 部下が10億だと騒いでいるジャックに次いで2番目の高さです。 これまでの公式的な発表で、懸賞金額が確定している中ではね。 ※ちなみに「公式的」といったのは、エースの懸賞金がイベント内で5億5000万ベリーと公表されたのを含めているためです(^^...
日常生活で「時空のゆがみ」に遭遇しちゃうことって、良くありますよね〜(^o^) ワンピースの世界にも「あっ、これ時空のゆがみじゃない!?」と感じること、筆者もあるんです。 「でも待って!それってホントに時空のゆがみかな?」 今回のテーマは「ゾウ編〜ホールケーキアイランド編にかけて、時系列をややこしくしている4人組」についてです( ̄ー ̄)!! その4人とは……【1】カポネ【2...
第834話の考察のラストです。 今回は単体で記事にせずに「小ネタ集」という形式で、気になった物事をピックアップしてみます(^^)v タイヨウの海賊団とビッグマムのつながりを、ブルックは知らない…!? 魚人島での戦いを終えた麦わらの一味。 出航前、ジンベエを仲間に勧誘するルフィでしたが、ジンベエ本人は断ってしまいます。 それは、麦わらの一味と関わることを拒否するモノでは...
第834話では、最悪の世代の一人カポネ・ギャング・ベッジの周辺も明らかになりましたね(^^) ローラそっくりの「おかみさん」ことシャーロット・シフォンがやっぱり奥さん。 しかもペッツというそっくりな息子までいました(笑) 今回は「カポネ・ギャング・ベッジがビッグマムの傘下に入った時期」についての考察です。 すでに息子ペッツが生まれている件 第834話で明らかになりまし...
第831話を読んだうえでの記事で、ルフィとサンジの「そっくりさん」は鏡に映った像じゃないかと予想しました(^^) しかもそれがシャーロット・プリンの仕業じゃない!?とも予想したんです。 先日、第832話を読んで、その予想が崩れた部分と、変わらずに持っていたい部分があるんです(^^;) 今回は、まずその話をしたいと思います。 まずは、予想記事の概要をふり返り 先日の予想...
第828話で描かれた「ペコムズ謎の失踪」のシーン。 カカオ島で食料を調達して、サンジの結婚相手のプリンにも会ってきちゃったルフィ達。 でも、戻ってみたらペコムズがいなかったんです(@_@)!! そして残されていたのが、 ひきかえせ(ワンピース第828話「1と2」より) のメッセージのみ。 今回のテーマは「ひきかえせの意味から推測する、ビッグマムの目的」です(^^...
第828話で明かされたビッグマムの家族構成には驚かされるばかりでした(^_^;) 夫だけで43人!子供たちは85人! 総勢、129人の大家族!! いやいや、ちょっと待って。 今回はビッグマムの家族構成の秘密を数字から予測してみることにします(^-^) ビッグマムが「今の家族」を作り上げるのにかかった時間 以前、ビッグマムの家族構成がハッキリする前にも、当サイトで...
ワンピース第828話でも衝撃の展開が待っていましたね。 サニー号に戻ってびっくり、ペコムズがいなくなっちゃっていたんです。 でも、今回のテーマはそこにたどり着く前の段階のお話を(^^) シャーロット・プリンの結婚から推察する、万国(トットランド)の正体についてです! あくまで推察ですけどね。 「ふーんそうなんだ」で捉えてください。 シャーロット・プリンと外海のつ...
最近ときたまシリーズ化している「噂に挑戦」のコーナーです! 今回のテーマは読者の皆さんの長年の話題「ビッグ・マムとローラは親子なのか!?」です(^^) 親子だと思いますけどね~(早っ!) まぁ、見ていきましょう♪ スリラーバーク編で登場したローリング海賊団の船長「求婚のローラ」と、四皇の一人ビッグマムを、いくつかのジャンルごとに比較してみます。 ローラとビッグマム:見...
サンジが「ヴィンスモーク家の三男」で、サンジのお父さんが「ジェルマ66」のボス!? ネットを中心にファンの間で、そんな話題で持ちきりになってから数ヶ月経ちます。 今回はあえて、サンジ以外の立場から「ヴィンスモーク家」や「ジェルマ66」の謎を考えるということで話を進めたいと思います(^^) 登場していただくのは、ナミ、ロビン、ブルック、そしてペコムズです! この記事の目次...
第822話で、ゾウからそれぞれの道へと進路を取り始める麦わらの一味をはじめとする面々。 サンジ奪還チームとして、ルフィを筆頭にナミ、チョッパー、ブルック、ペコムズ、そしてペドロの6名でした。 このペドロ。 彼自身やネコマムシの提案によって、ペコムズに同行することになっているんです。 さーて、それは何ででしょう(^^)?? ペコムズにペドロが同行する理由とは? ...
麦わらの一味はドレスローザ編を終えて、象の背中に栄える島「ゾウ」に上陸しました。 第807話の時点で、サンジ以外の仲間たちは無事に再会を果たしています。 さて、その第807話でナミは、ぐるわらの一味(サンジ、ナミ、チョッパー、ブルック)がビッグマムの船から逃れた経緯を話してくれました。 その様子から、ビッグマム海賊団の形態と、日本が誇る「あるご長寿アニメ」について考えてみたいと思...

ページの先頭へ