1. HOME
  2. >> [ワンピース]モモの助に関する考察
今回のテーマは「モモの助が見た海賊」についてです(^_^) そこから少しだけ派生して考えてみます! この記事の目次 ■モモの助の「海賊」の印象に大きな影響を与えたのはカイドウ!だけど…? ■モモの助はロジャーに会っているのに海賊としての印象は薄かった!? ■モモの助にとっての「海賊」のイメージにロジャーの存在を感じさせない4つの仮説 ■まとめ:モモの助から見た「...
今回の伏線考察のテーマは「Dr.ベガパンクの評判」についてです(*^▽^*) とは言っても、コミックス第84巻時点でハッキリと姿が描かれたわけでないベガパンクについて、論じるには限度があるでしょう。 でも周囲の人の語る「Dr.ベガパンク」の人物像には、少しばかり違和感を感じてしまうんですよねぇ…。 この記事の目次 ■モモの助が「龍になる悪魔の実」を食べるまで ■シーザ...
皆の者、こんにちはでござる(*^▽^*) 今回のテーマは、錦えもんのセリフから考える竜(ドラゴン)と龍(りゅう)についてでござる。 ※ござる口調は冒頭だけでやめるでござる…。 この記事の目次 ■錦えもんが恨む竜(ドラゴン)という存在 ■錦えもんの遺恨の対象がルフィの父ドラゴンでないと考える理由 ■感情を爆発させた錦えもんのセリフの裏に見る「主君への忠誠心」 ...
先日の記事で、 「モモの助・ペドロ・ペコムズ・カポネの4人組が、時系列を複雑にしているんじゃない!?」 という考察記事を書きました(^^) その結果、筆者はこういう年齢関係(上下関係)になるんじゃないかと結論付けました。 モモの助(記憶の部分)>ペドロ≒ワンダ>ペコムズ>カポネ(42歳) 「おいおい~!じゃあモモの助やミンク族は42歳以上ってこと!?」 今回は、...
日常生活で「時空のゆがみ」に遭遇しちゃうことって、良くありますよね〜(^o^) ワンピースの世界にも「あっ、これ時空のゆがみじゃない!?」と感じること、筆者もあるんです。 「でも待って!それってホントに時空のゆがみかな?」 今回のテーマは「ゾウ編〜ホールケーキアイランド編にかけて、時系列をややこしくしている4人組」についてです( ̄ー ̄)!! その4人とは……【1】カポネ【2...
第821話では、ズニーシャが「声」を出しているシーンが印象的でした。 でも、その声が聞こえるのはルフィとモモの助だけ。 人間以外の動物の声を一番聞けそうなチョッパーでさえ聞こえていない様子でした。 ナニこれ?? 今回は「ズニーシャの声って一体何なの??」という点についてです。 しらほし姫とモモの助 今回のモモの助と同じようなことができるキャラクターで、まず思い出...
ワンピース第802話から、舞台はゾウ編に移りました。 1000年も生きる象の背中に栄える国「モコモ公国」に、サンジ達と一緒に先に上陸していたモモの助。 上陸間もないころから気分がすぐれないと言ったかと思えば、くじらの森に近づけばまた気分が悪い様子。 その一方で、取っ組み合いのけんかをしているイヌアラシとネコマムシの2人を止めたり、ゾウ編でのモモの助の言動には少し違和感を覚えてなり...
サンジ達と一緒に、ゾウにやってきたモモの助。 上陸してからずっと、気分が落ち着かないみたいです(^^;) なんででしょうね?? 今回は、ゾウ上陸直後からモモの助の体調がすぐれない理由について考えてみたいと思います。 この記事の目次 ■「争い」と「体調不良」でモモの助と共通するキャラクターは…? ■ジャックが去っても気分がすぐれない!覇気の覚醒以外に何かあるか...
第816話で、錦えもんが言っていたんです。 ゾウに住む”人嫌いの種族”とは やはりミンク族だとロー殿申しておったな (第816話「イヌVSネコ」より) じっくりこのセリフの文言を吟味したいので、最小限の範囲で引用させていただきましたm(__)m カン十郎に言った錦えもんのこのセリフ。 今回はこのセリフをもとにして、ある仮説を考えたいんです。 それが…、 ...

ページの先頭へ