1. HOME
  2. >> [ワンピース]革命軍に関する考察
元・海軍将校の海賊 最悪の世代のひとり、X(ディエス)・ドレークを一言で表現するなら、それが当てはまることでしょう。 今回の【鬼考察】はドレークについて(^^)! 海兵に憧れた少年時代から、海賊へと転身した経緯なども考察しています(*^▽^*) この記事の目次 ■最悪の世代の海賊「赤旗」ドレークとは? ■ドレークの過去と、初登場から2年間の動き ■ドレ...
第823話の終わり。 ホールケーキアイランドへと向かうルフィチームの船にも届けられた新聞に、大きく記事が掲載されていました。 何十年も謎だったバルティゴが壊滅状態だと。 革命軍の本拠地がボロボロになったというニュースなのですが、ちょっと時系列が変かなと思うのは筆者だけでしょうか?? 今回はそこを少し、掘り下げてみますね(^^) 革命軍にまつわる時系列 ONE...
第823話のラストで、ニュース・クーが運んできた衝撃の新聞。 長年「謎」とされてきた革命軍の総本部バルティゴが、既に壊滅状態だというのです! どんな経緯で、このような新聞でバルティゴが明らかになるに至ったのでしょう?? そして何より、ルフィの実父ドラゴンや、義兄サボたち革命軍のメンバーは無事なのでしょうか?? まずは状況を整理してみよう! ここ数回にわたって、結構イン...
第823話の扉絵で久々に登場した、ボーイン列島のヘラクレスン。 ウソップの2年間の修業相手として知られていますね(^^) よくよく考えてみると、ヘラクレスンって何者なんでしょう?? だって、第823話の扉絵を見る限りだと、ヘラクレスンはシャボンディ諸島でウソップ達を見送ってから、ボーイン列島へは帰っていないらしいんです。 どこへ行って、何をしようとしているのかな? 今...
革命軍のナンバー2として、武器の輸出について調べるためにドレスローザにやってきたサボ。 途中、ルフィを助けるために、藤虎と対峙しています。 そして第760話で、コアラからは勝手なことをしないようにと怒られています。 ここでは、そんなやり取りから、ほとんど登場シーンが見られない革命軍のリーダー・ドラゴンについて考えてみます。 【ドラゴンの考え方:その1】勝手な行動は怒る ...
シャボンディ諸島からバーソロミュー・くまによって東の海(イーストブルー)のテキーラウルフに飛ばされ、そこで革命軍と出会い、2年の時を過ごしたニコ・ロビン。 彼女はテキーラウルフにやってきた革命軍のメンバーから「革命の灯」と呼ばれ、自身が十年以上前から探し求められていた存在であることを知りました。 今回は「その謎」について考察してみます。 「二十年前」ではなく「十年以上前」であるワ...

ページの先頭へ