1. HOME
  2. >> [ワンピース]魚人島に関する考察
ビッグマムの「怒りスイッチ」がもう分からん…(´・ω・`) 何なんでしょうね(^^;)? 明日にはウエディングケーキが食べられるから大体のことは許すさ、みたいな感じでしたよね…? だのに、玉手箱が狙われているかも知れないと察したとたん、ゆるさんモードに逆戻り(笑) 今回は仮に、このポイントにスポットを当ててみたいんです(^^) 「ビッグマムって、もともと玉手箱の何かを...
2016年の春、筆者は個人的に「魚人島編」を復習ポイントの一つに挙げていました。 尾田先生が(2016年は)サンジの年みたいに仰っていたはずなのですが、なぜに魚人島……(^^;) さておき、その魚人島編で気になるキャラクターを見かけました。 その名は「ダイダロス」! …………誰よ(@_@;)? 今回は復習もかねて、テーマである「ダイダロスって実はとてつもなく偉大な功績...
先日、魚人島とスカイピアとの比較について考察記事としてアップしました(^^) 実はねぇ、魚人島。 ゾウ(モコモ公国)にも似ていると思うんです。 今回のテーマは、そういった内容です。 こちらも長くなりますので、何回かに分けてご覧ください。 この記事の目次 ・ゾウの島やモコモ公国の特徴を魚人島と比べてみる ・麦わらの一味上陸時のイベントで魚人島とゾウを比較...
今回は魚人島編から。 「様々な種類の魚人や人魚が生まれる理由」について考えてみます(^_^) デンのセリフから法則を確認! このテーマを考えるうえで最も重要になると思われるのが、魚人島編でのトムの弟デンのセリフです。 「魚人は魚人の 人魚は人魚の 古~い記憶を遺伝子に宿している」「タコの人魚の親からサメの人魚が生まれたら それは その親の古~い先祖の誰かがサメの人魚だったと...
今回は魚人島編の小ネタ集です(^^) 単体で考察記事にするほどではありませんが、気になったことをいくつかピックアップしています。 200年前まで「魚類」に分類されていた魚人と人魚 ワンピースの世界では、200年前までは魚人と人魚は「魚類」に分類されていたといいます。 それが、200年前にリュウグウ王国は世界政府の加盟国になり、人間たちとの友好を結んで、魚人族・人魚族の国の王...
魚人島編で「デン」というキャラクターが登場しましたね。 幼い頃のフランキーを引き取って育てただけでなく、船づくりを教え込んだコンゴウフグの魚人・トムさんの「弟」です。 デンはオオカミウオの人魚で、トムとは魚人・人魚の区別も違いますし、当然のようにモデルの魚の種類も違います。 今回は、そんなデンが研究している海の森について考えてみます(^^)v デンが研究する海の森、その場所...
アラバスタの航海を終えて、ニコ・ロビンを仲間に加えた麦わらの一味が向かったのは何と「空」! 空島スカイピア編での出来事のほとんどは、青海に戻ってきてからまだ詳細に語られていないのが気になります。 麦わらの一味以外で「スカイピアで…」っていっている人、レイリーぐらいじゃなかったかな? そんなスカイピア編。 読み返してみると「魚人島編と、ちょこちょこ似ているところがあるなぁ」と...
白ひげが健在だったころ、白ひげのナワバリだった魚人島。 でも、白ひげの死後は、ビッグ・マムのナワバリになっていますね。 白ひげに、敵ながらも敬意を払っていたというシャンクスです。 白ひげに代わってナワバリを守ってほしいと頼まれれば断る理由も無いように見えますが、一体何があったのでしょう?? 可能性として考えられるのは、例えば、魚人島のリュウグウ王国が、最初からシャンクスに頼...

ページの先頭へ